日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 「たて干し大会」大盛況 魚のつかみ取りに奮闘

アジをつかみ取り

津商工会議所(三重県)と同所労務対策協議会は7月14日、津市内の御殿場海岸海水浴場で同所会員を対象とした「たて干し大会」を開催した。同イベントは、会員企業間の交流や事業主と従業員との親睦を図ることを目的に、毎年開催している恒例行事だ。今年は72事業所から大人・子ども合わせて411人が参加した。

「たて干し」とは、遠浅の海にさおを立てて網を張り、網の中に放された魚を素手でつかみ取りする浜遊び。もとは干潮時に網の中に残された魚を取る漁法だが、地元では古くから市民の夏のレクリエーションとして楽しまれている。

当日は曇天だったものの、午前9時頃から参加者が続々と集合。大会が始まるとまず子どもたちが海へ駆け出した。大人たちもそれに続き、大物を狙って奮闘。ハマチ、タイ、アジなど全部で約1400匹の魚を捕まえ、参加者全員が楽しんだ。

捕った魚の大きさを競う「魚大物大会」も実施され、優勝者は68・5センチメートル、2位は68センチメートル、3位は67センチメートルのいずれもハマチを捕って表彰された。同所は「年に一度の親睦の機会。今後も継続したい」と話している。

次の記事

セレクト地域短信 学生に企業の魅力PR 講義の一環として見学

兵庫県 三木商工会議所

三木商工会議所(兵庫県)は7月2日と9日の両日、三木市内にキャンパスのある関西国際大学と連携し、同大学経営学部3回生を対象とした企業見学会を開...

前の記事

セレクト地域短信 ランチ交流で人材確保 中国地方初の「モグジョブ」

広島県 福山商工会議所

福山商工会議所(広島県)は7月3~5日、「学食」で地元大学生と企業をつなぐマッチングサービスを運営する株式会社タスキ(愛知県)と共に、福山市内に...

関連記事

セレクト地域短信 地域防災の推進に 行政、自治会と包括協定

神奈川県 小田原箱根商工会議所

小田原箱根商工会議所(神奈川県)、小田原市、小田原市自治会総連合の3者は、防災に関する包括連携協定を8月30日に締結した。同協定は、小田原市の...

セレクト地域短信 9色の風船が大空彩る 市民の願いを乗せて

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、風船に市民の夢や希望が書かれたメッセージカードを付けて大空へ放つイベント「サマーフェスティバルHAKUSAN2021」バ...

セレクト地域短信 「ごはんやってますガイド」のサイト開設

長野県 大町商工会議所

大町商工会議所(長野県)はこのほど、コロナ禍の市内飲食店を応援する「おおまちご近所TAKEOUT ごはんやってますガイド」のWEBサイトを開設した...