日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 大盛況「鍋-1グランプリ」 交流人口増加にも貢献

グランプリに輝いた「超絶コラーゲン鍋」

防府商工会議所(山口県)は1月29日、防府市内の天神町銀座商店街などで「冬の幸せますフェスタ2017 第12回鍋-1グランプリ」を開催した。同イベントは、防府を訪れる人を温かい鍋でもてなし、商店街ににぎわいを創出することを目的に地元食材を使ったオリジナル鍋でおいしさを競うもの。コンテストには同県および他県の15団体が参加したほか、特別参加5団体も自慢の鍋を提供。来場者1万9千人でにぎわった。

防府の冬の風物詩である同イベントは、「地方創生」をテーマとして鍋の名称にメイン食材または味にインパクトを与える食材と産地名を入れることになっており、地域の魅力をPRできる大会だ。コンテストに出展できるのは各種団体や学校、サークルなど。今回のコンテストには同県から8団体、兵庫県から4団体、香川県から2団体、福岡県から1団体の計15団体が参加。また審査対象外の特別参加として山口県から3団体、熊本県・愛媛県からそれぞれ1団体の計5団体が参加した。

審査は来場者の箸投票で行われ、「防府レオクラブ」の「防府の野菜をふんだんに使用した『超絶コラーゲン鍋』」がグランプリに輝いた。そのほか初参加の地元割烹料理店チームによる「山口県産の獺祭酒粕を使用した『寒ブリかす汁鍋』」(チーム和食屋)、兵庫県から「赤穂坂越産の牡蠣を使用した『牡蠣鍋』」(播州ひろめ隊 赤穂)など特色ある鍋がそろった。

「開始当初に比べ他県から訪れる人も増え交流人口が増加した。また地域食材を見直す機会となり、地域内で生産したものを地域内で消費する地域内循環が生まれ、防府市の食のイメージ向上にもつながっている」と同所は話している。

次の記事

神奈川県 川崎商工会議所

川崎商工会議所(神奈川県)は1月26日、「越中氷見寒ぶり懇親会」を開催した。川崎、氷見両市、両商工会議所の関係者、約180人が氷見の特産品の寒ブリ料理を味わい交流を深めた。…

前の記事

福井県 小浜商工会議所

小浜商工会議所(福井県)や小浜市、小浜市校長会などでつくるキャリア教育推進協議会(芝田清邦会長=同所常議員)は1月17日、「平成28年度キャリア教育推進連携シンポジウム」にお…

関連記事

鹿児島県 鹿児島商工会議所青年部

鹿児島商工会議所青年部(鹿児島YEG)は、鶴丸城御楼門周辺のPR事業として「城山周辺散策マップ」を同YEGホームページで公開している。マップには、360度カメラで撮影した全天…

岐阜県 関商工会議所

関商工会議所(岐阜県)は2020年12月、関市の会員企業の製品や技術力、サービスなどを紹介する動画を集めた特設サイト「関商工会議所ビジネスWEBステーション」をホームページ…

長野県 伊那商工会議所青年部

伊那商工会議所青年部(長野県、伊那YEG)は2020年11月29日、伊那市内の小学5・6年生を対象に、地元企業をオンラインで見学するイベント「社会見学をZOOM de イン!」を開催し…