日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 移住者の雇用に意欲 9割が受け入れ可能

伊那商工会議所(長野県)はこのほど、会員事業所を対象に、移住者支援求人状況調査の結果を取りまとめた。有効回答数は77社で、結果は市などと共有し、移住定住者の促進につなげていく。

アンケート結果では、移住者およびUIJターン者の「受け入れ可能」と回答した事業者が69社(90%)となった。採用したい人物像は、「若者」が44%、次いで「子育て世代」が25%、「女性」が17%と続いた。

平成27年8月までの採用実績は「実績あり」が52%、「実績なし」が48%で、移住者の受け入れができない理由としては、「正社員の中途採用を行っていない」といった声が聞かれた一方、受け入れ可能と回答した事業所でも、「住宅の心配までは難しい。何らかの支援制度が必要」との回答もあった。

次の記事

福島県 会津若松商工会議所

会津若松商工会議所(福島県)は12月25日、『会津の風土が育んだ食文化 会津伝統料理十食』を刊行した。同書は、いまだ続く風評被害を払しょくするとともに、会津の誇るべき「…

前の記事

北海道 美幌商工会議所

美幌商工会議所(北海道)などはこのほど、美幌産アスパラガスの「切り下」を活用した「アスパラ入りうどん」と「アスパラスープ」を開発、販売を開始した。繊維が堅く、そのま…

関連記事

岩手県 久慈商工会議所

久慈商工会議所(岩手県)は、新型コロナウイルスの影響を受けている飲食・交通業などの消費喚起を促し地域経済の活性化につなげるため、久慈市の事業委託を受け、市内で使える商…

福岡県 田川商工会議所青年部

田川商工会議所青年部(福岡県、田川YEG)は、会員事業者が店頭などに掲示して新型コロナウイルス拡大防止対策をアピールできるA4判ポスター「安心安全対策おしながき」を5千部制…

岡山県 総社商工会議所

総社商工会議所(岡山県)は、総社市の魅力や企業情報・採用情報、イベント情報などを発信する「そうじゃのミライ」プロジェクトの一環として、YouTubeに専用チャンネルを開設し…