セレクト地域短信 特産品「白花豆」を活用 ダイエット効果に注目

大粒で栄養たっぷり

留辺蘂商工会議所(北海道)では、生産量日本一を誇る特産品「白花豆」(しろはなまめ)を活用した「白花豆ブランド化プロジェクト」に取り組んでいる。「白花豆」は、インゲン豆の一種。栄養価も高く、ダイエット効果もあるといわれている注目の食材だ。

プロジェクトは、白花豆を生産する地元農家を中心とした女性6人が呼び掛け人となり、農商工業者らで結成した「るべしべ白花豆くらぶ」をベースに活動している。現在、地域をあげて白花豆で「食」と「観光」の相乗効果を生む高付加価値商品をつくるための調査研究を行っており、特産物を活用した地域活性化への期待も込められている。

白花豆の評判は、首都圏でも徐々に広まりつつある。扱いやすい食材として人気のレストランなどでも提供され、食通からも好評だ。同所では今後、スイーツや料理の開発を通じて、消費拡大を促進させたいとしている。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 福岡県連 「食」通じて観光活性化 ぐるなびと連携協定

福岡県 福岡県商工会議所連合会

福岡県商工会議所連合会は8日、一般社団法人九州観光推進機構、株式会社ぐるなびと3者で「地域共同事業に関する包括連携協定」を締結した。協定は...

前の記事

セレクト地域短信 世界遺産土産はいかが 新商品ネジチョコ完成

福岡県 北九州商工会議所

北九州商工会議所(福岡県)が市や観光協会などと設置している「北九州産業観光センター」は3日、同センターで制作したロゴマークを使用したユニーク...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする