日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 家康公ネット設立へ 広く参加呼び掛け

静岡、浜松、岡崎商工会議所などは4月16日に、「全国家康公ネットワーク(仮称)」を設立することを決定した。平成23年度から実施している「徳川家康公顕彰四百年記念事業」を通じて、家康公と地域の魅力を発信してきたこれまでの取り組みを、一過性のものとせず、発展させる。

具体的には、全国の家康公ゆかりの商工会議所などにも参加を呼び掛け、さまざまな事業での連携や相互交流を図るほか、顕彰事業への関心を高めていく。また、国で実施される顕彰事業に一体感が生まれるよう、シンボルマークを作成し、事業の周知を目指す。

次の記事

山形県 酒田商工会議所

酒田商工会議所(山形県)はこのほど、同所会報誌「商工さかた」に「会員事業所ヒトコトPRコーナー」を新設した。新商品や新サービスなどについて会員からの情報発信や告知の場を…

前の記事

福岡県 福岡県商工会議所連合会

福岡県商工会議所連合会は8日、一般社団法人九州観光推進機構、株式会社ぐるなびと3者で「地域共同事業に関する包括連携協定」を締結した。協定は、九州各県の「食」を通じて観…

関連記事

滋賀県 長浜商工会議所

長浜商工会議所(滋賀県)は3月6日、来春卒業予定の大学生などを対象に、湖北地域(琵琶湖北部)の企業を知ってもらう合同企業説明会「ローカルジョブコレクションLOOK UP!超…

青森県 黒石商工会議所

黒石商工会議所(青森県)は、市民に雪だるまの制作を呼び掛ける「津軽くろいし みんなの雪だるま」事業の一環として雪だるまの写真コンテストを実施し、3月1日に結果を発表し…

高知県 高知商工会議所

高知商工会議所は、花見のシーズンに合わせて毎年開催している高知城周辺をぼんぼりでともすイベントを、3月5日から5月5日まで実施している。初日には点灯式が行われ、青木章泰…