セレクト地域短信 今川義元の功績を顕彰 記念講演をライブ中継

今川義元(右)の銅像お披露目

静岡商工会議所は5月19日、「今川義元公生誕五百年祭」の一環として、今川氏の功績を顕彰する「今川シンポジウム2020」を、インターネットによるライブ中継で開催した。

当日は、JR静岡駅北口にある竹千代(後の徳川家康)の銅像の隣に、台座を含め高さ約2メートルある今川義元の銅像がお披露目された。

これを記念したシンポジウムは、新型コロナウイルスの影響でネット生中継での実施となり、4月からSNSを活用して積極的に宣伝を行った。開催当日の視聴者数は約500人だったが、その後もネット配信をすることで延べ3800人を超え、実際に観客を集めて実施するよりも多くの人の目に留まる結果となった。

ライブ配信中には、チャットとメールでの質疑応答も実施。視聴者からの「銅像が佩(は)いている刀は義元左文字を想定していますか」という質問に、銅像を作成した堤直美氏は「義元公が終生大事に持っていた左文字を意識してつくりました」などと回答した。

そのほかにも多くの質問が届き、視聴者が気軽に質疑応答に参加できる機会となった。

同所は、新型コロナウイルス終息後も、ライブ中継を商工会議所事業の新たな実施方法として生かしていきたいと考えている。

現在も今川シンポジウムの様子を配信中。

詳細は、https://youtu.be/0sSBrc6hRdc?t=901を参照。

次の記事

セレクト地域短信 ギョーザ送料が無料に タクシー初乗り運賃も

栃木県 宇都宮商工会議所

宇都宮商工会議所(栃木県)は6月15日、宇都宮名物のギョーザを宅配や通販で購入した際の送料を期間限定で無料とするキャンペーンを開始した。新型コ...

前の記事

セレクト地域短信 小学生対象、プログラミング作品募集中

滋賀県 彦根商工会議所

彦根商工会議所(滋賀県)は、彦根市の小学生を対象にプログラミングコンテストを本年度初めて開催する。同コンテストは、2018年より全国の小学生を...

関連記事

セレクト地域短信 三井住友海上と連携協定 企業の育成・振興図る

三重県 亀山商工会議所

亀山商工会議所(三重県)は、会員企業の育成・振興による経営支援で地域経済活性化につなげるため、三井住友海上火災保険と包括連携協定を6月21日に...

セレクト地域短信 抗原検査センター設置 無料、予約不要で簡単に

大分県 宇佐商工会議所

宇佐商工会議所(大分県)は、宇佐市と共同で市内に無料で新型コロナウイルス感染症の抗原検査を行う「うさ抗原検査センター」を5月16日から6月30...

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...