日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 工業メッセ2016 412社・団体が出展

9741平方メートルの展示スペースに551ブースが出展。活発な商談が行われた

長野県諏訪地区の商工会議所などで組織する実行委員会は10月15~17日、諏訪湖イベントホールで「諏訪圏工業メッセ2016」を開催した。同メッセは、魅力あるSUWAブランドの創造をテーマに諏訪圏の技術力を国内・海外へ伝え、新たな販路開拓、新技術・新産業の創出を目指すもので、信州・諏訪地域6市町村の経済団体と行政・支援機関などが平成14年から共同で開催。15回目の今回は、412社・団体、551ブースを出展、2万7722人が来場した。

諏訪地区は、切削・プレス・電子・金型など特徴ある超精密・微細加工技術を有する中小企業が集積。こうした強みと「わが社のひとわざ(一技)PRシート」など独自の取り組みによって同メッセは高い評価を受けている。

会場は、「加工技術ゾーン」「電気・機械・光学ゾーン」「ソリューションゾーン」「産学・研究ゾーン」のほか、TVドラマ「下町ロケット」特別企画展示を行った「企画・テーマゾーン」「海外交流ゾーン」も設けられ、各ブースでは活発な情報交換・商談が行われた。また、14日にはDMG森精機取締役社長の森雅彦氏による記念講演会、15日には会場隣の諏訪文化センターにて家族でものづくり体験ができるイベントも開催された。

来場者・出展者からは、「他社の技術レベルが確認できた」「中小企業の技術力が分かった」「商談に手応えがあった」などの声が挙がっているという。

次の記事

セレクト地域短信 2日間で6万8000人来場 かすかべ商工まつり

埼玉県 春日部商工会議所

春日部商工会議所(埼玉県)は10月15、16日、大沼運動公園・市民体育館にて「ふれあいフェスタ 第20回かすかべ商工まつり」を開催した。今回のイ...

前の記事

セレクト地域短信 今年も盛況 第3回天王洲マルシェ 継続支援で復興後押し

東京都 東京商工会議所

東京商工会議所は10月13日、福島県・宮城県を中心とした東日本大震災の被災地の農産物・物産品を展示販売する被災地復興支援「第3回天王洲マルシェ...

関連記事

セレクト地域短信 「馬肉の日」をアピール 制定10周年イベント

山形県 長井商工会議所

長井商工会議所(山形県)は8月29日、2012年に同所が全国で初めて制定した「馬肉の日」10回目を記念して「ながい馬肉マップ第10号」をリニューアル...

セレクト地域短信 バスケ観戦で消費喚起 本拠地周辺ガイド作成

群馬県 太田商工会議所

太田商工会議所(群馬県)はこのほど、B1リーグのプロバスケットボールチーム「群馬クレインサンダーズ」の新たな活動拠点となる太田市民体育館(...

セレクト地域短信 大学、ジェトロと連携 グローバル人材育成へ

岡山県 岡山県商工会議所連合会

岡山県商工会議所連合会は8月31日、国立大学法人岡山大学、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)とグローバル人材の育成などに向けた包括連携...