日商 Assist Biz

更新

おすすめ書籍 精神論抜きの地球温暖化対策 パリ協定とその後

精神論抜きの地球温暖化対策 パリ協定とその後 有馬純著

京都議定書の詳細ルールの策定や、ポスト2013年枠組みの交渉に参加した著者が、パリ協定の概要と課題、今後の国内対策を巡る論点を提示したいと考え、執筆した一冊。数値目標やスローガンでは解決しないこの問題に対し、いま日本は何をなすべきか、著者の意見も含めて詳細に書かれている。(A5判/259頁/税込み1944円/エネルギーフォーラム)

次の記事

須田寬/松井洋一郎

日本の観光 きのう・いま・あす 須田寬著 経済波及効果の大きい観光は、地域社会発展の大きな手段の一つでもあり、日本の力強い経済成長を取り戻す重要な成長分野と考えられ…

前の記事

四方洋

本書は、平成28年8月に創業120年を迎えたグンゼの創業者である波多野鶴吉の生涯を記した1冊。平成9年に100周年記念として出版された初版は好評のうちに完売。今回の増補版では…

関連記事

小林久/野原蓉子

本紙連載「商いの心と技」の商い未来研究所代表・笹井清範氏が推薦する。「自身の倒産に至る経緯・原因を赤裸々につづり、『こうして店は潰れた』を大幅に増補改訂。コロナ禍に…

八木良太/金子正信

ジェトロ世界貿易投資報告2020年版~不確実性増す世界経済とデジタル化の行方~世界全体と主要国・地域の経済・貿易・直接投資・通商ルール動向を豊富なデータや海外事務所から…

全国中小企業振興機関協会

公益財団法人全国中小企業振興機関協会は現在、下請代金支払遅延等防止法(下請法)のポイントが分かるテキスト『実践! 下請法』改訂版(写真)を販売している。同テキストは、毎…