セレクト地域短信 中華圏観光客を取り込め 日本文化でおもてなし

観客も一緒にステージで踊り、盛り上がりを見せた

札幌商工会議所(北海道)は札幌観光協会とともに2月22日、「春節・日本文化ショー」を開催した。同イベントは、年々増加する外国人観光客から、「夜に楽しむ場所がない」「日本の文化を体験できる施設がない」などの声を受けて企画されたもの。

北海道における外国人観光客は、特に中華圏の旧正月(春節)やスキーシーズンに集中する傾向があり、昨年度は12月~3月の間に約116万人が来訪。とりわけ台湾や中国からの観光客が多いため、中華圏からの旅行者に向けて、今回実験的にイベントを開催した。

イベントでは、縄文太鼓や尺八、空手、日本舞踊、ヨサコイ節などのパフォーマンスを披露。着物の着付け体験なども行い、外国人観光客たちは日本文化を満喫した。1ステージ1時間のプログラムで、今回は午後6時からと午後8時半からの2ステージを実施。合計150人の来場者で会場は熱気に包まれた。

同所は、「4月以降も定期的にイベントを開催していきたい」と話している。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 「知恵ビジネス」発信 首都圏で展示商談会

京都府 京都商工会議所

京都商工会議所は2月17、18日の2日間、東京の南青山にあるスパイラルホールで「知恵ビジネスメッセ2015 Next Kyoto Selection」を開催した。同メッ...

前の記事

セレクト地域短信 国産材の活用策探る 新ビジネス創出目指す

大阪府 大阪商工会議所

大阪商工会議所は2月6日、木材産業の今後の展望と新たなビジネスヒントを探る「木材産業シンポジウム」を開催。約230人が参加した。基調講演では、...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする