日商 Assist Biz

日商 Assist Biz

台湾

7月の訪日外客数232万人 19年比77%まで回復 JNTO

JNTO

日本政府観光局(JNTO)は8月16日、7月の訪日外客数が232万600人で、2019年同月比77・6%となったと発表した。

農林水産物上半期輸出額 過去最高に 香港・中国向けが好調

農林水産省

農林水産省は8月4日、「2023年1―6月(上半期)の農林水産物・食品の輸出実績」を取りまとめ、公表した。

アジアの風〜ビジネスの先を読む〜 際立つ台湾の光と影

後藤康浩

アニメ映画『千と千尋の神隠し』の情景描写のモデルになったとされる台湾北部の観光地、九(きゅう)ふん。コロナ禍で長らく客足が遠のいていたが、3...

3月の外客数181万人 米国は19年比で15%増

日本政府観光局(JNTO)

日本政府観光局(JNTO)は4月19日、3月の訪日外客数が181万7500人(推計値)となり、昨年10月の個人旅行再開以降で最高を記録したこ...

2022年の農林水産物・食品輸出 過去最高の1兆4148億円

農林水産省

農林水産省は2月3日、「2022年の農林水産物・食品の輸出実績」について、過去最高の1兆4148億円(前年比14・3%増、1766億円増)...

誌上セミナー 2023年の日本の展望と世界経済の行方

大和総研 内野 逸勢

2022年は長引くコロナ禍、ウクライナ戦争勃発など世界経済は大きく揺れ、国内的にも円安ドル高、原油高・食品材料不足による物価の高騰など経済面...

セレクト地域短信 台湾経済団体と覚書 相互交流促進目指す

沖縄県 那覇商工会議所

那覇商工会議所(沖縄県)と台北市進出口商業同業公会(IEAT)はこのほど、経済交流促進に関する覚書(MOU)を締結した。台北市内で実施した調印式...

テーマ別企業事例 地域と名産品を国内外へ売り出せ! 地域商社が〝販路開拓請負人〟となる ファーストインターナショナル

青森県八戸市 ファーストインターナショナル

1994年に八戸商工会議所青年部の有志が中心となって設立されたファーストインターナショナル。地域初の貿易商社として、青森県の特産品の輸出と、...

ジェトロ 伝統工芸品の輸出促進 162社を総合的に支援

独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)はこのほど、日本の魅力ある工芸品、伝統工芸品、日用品などの海外販路拡大を経営面、販売面、広報面か...

真壁昭夫の経済底流を読み解く わが国の株式市場の改革と経済の実力

真壁昭夫

1990年代以降、日本株式市場の低迷が続いた主な要因は経済の再生が難しかったことだ。現在、わが国には世界的な競争力を持つ先端企業が見当たらず...

真壁昭夫の経済底流を読み解く TSMCが熊本に半導体新工場建設

真壁昭夫

台湾積体電路製造(TSMC)が熊本に新工場を建設すると表明した。新工場にはソニーグループとデンソーが参画し、回路線幅22~28ナノメートル(ナノ...

会頭会見 米国の輸入規制撤廃を評価 中国との交渉「粘り強く」

会頭会見

日本商工会議所の三村明夫会頭は9月29日、定例の記者会見で、米国・EUの日本産食品の輸入規制の撤廃について、「このような動きが全世界に広がるこ...

日本YEG 台湾にてビジネスマッチング事業を開催 参加メンバーには充実した機会に

日本商工会議所青年部(日本YEG)は、2019年11月26・27日の2日間、台湾で「Next age, the future of YEG in TAIWAN〜3rd stage〜」を開催した。今...

セレクト地域短信 佐賀県連 台湾の経済団体と連携 販路開拓で覚書締結

佐賀県 佐賀県商工会議所

佐賀県商工会議所連合会は3月20日、台湾の台日商務交流協進会と業務協力覚書を締結した。佐賀県内の中小・小規模事業者から、販路や企業間の交流を...

訪日外国人消費動向調査 1人当たり旅行支出15万円に

観光庁

観光庁はこのほど、訪日外国人消費動向調査の2014年の年間値(確報)を発表した。訪日外国人1人当たりの旅行支出は、前年(13万6693円)比10・6%増の15...

セレクト地域短信 中華圏観光客を取り込め 日本文化でおもてなし

北海道 札幌商工会議所

札幌商工会議所(北海道)は札幌観光協会とともに2月22日、「春節・日本文化ショー」を開催した。同イベントは、年々増加する外国人観光客から、「...

特許法改正案を閣議決定 2014年度模倣被害調査報告書概要

特許庁

特許庁は11日、わが国の企業などの模倣被害の実態について、2013年度のアンケート調査結果を「2014年度模倣被害調査報告書」として取り...

全国514会議所とともに復興目指す

震災から4年目を迎えた被災地では復旧・復興が進展しつつあるものの、いまだ多くの課題も残されている。本格的な復興への道の途上にある被災地の現...

JNTO 訪日外客数 過去最高に 10月の推計値を公表

日本政府観光局(JNTO)はこのほど、今年10月の訪日外国人旅行客数を公表した。それによると、10月は前年同月比37・0%増の127万2000人で、これまで10...

真壁昭夫の経済底流を読み解く 円安の功罪そのメリット、デメリットとは

真壁昭夫

足元の為替市場で、円安・ドル高の傾向が鮮明になっている。この背景には、米国景気が回復し始め、FRB(米連邦準備制度理事会)による金利引き上げ...

  • 1
  • 2

検索

月刊「石垣」

2024 6月号

特集1
人を呼び込む元気な商店街

特集2
外国人から選ばれる企業の“秘密”

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする