日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 オンライン百貨店開設 注目は10万円の限定商品

小田原箱根オンライン百貨店トップページ

小田原箱根商工会議所(神奈川県)は6月11日、特設ECサイト「小田原箱根オンライン百貨店」を開設した。新型コロナウイルス感染拡大の影響により低迷する地域経済を維持・回復させることを目的としたもので、6月末時点で地域の事業者33者の商品71アイテムを紹介している。生鮮食品から木製品、飲食、観光、エンターテインメントまで多彩な品ぞろえ。ビデオ会議アプリ「Zoom」を使って箱根芸者と1時間のプライベートオンライン飲み会を楽しめるチケット(税込み3万円)など箱根ならではの商品がお薦めだ。

注目は、各社が1アイテムずつ出品する10万円(税込み)の商品。例えば、小田原の老舗鮮魚店「魚國」が厳選した魚介を届ける「小田原魚國の高級鮮魚セット」や、漁船に乗って自分で釣った魚でかまぼこをつくってもらえる上、その工程の見学、食事もできる「世界に一つだけの『かまぼこ』」、温泉ギフト券10万円分などがある。

商品の購入は、商品画面下部の「メールで購入」ボタンから販売元へ直接注文するか、リンク先の各店のホームページから注文する方式。同サイトは2020年度末まで継続する予定で、参加事業者や商品数は今後増加する見込みだ。同所は「ここだけの限定品も多い。ぜひ買い物を」とアピールしている。

同サイトは、https://www.odawara-cci.or.jp/oh-online-shop/を参照。

次の記事

山形県 米沢商工会議所青年部

米沢商工会議所青年部(山形県、米沢YEG)は6月8日、「米沢びしゃもんプロジェクト」の応援キャラクターである「ビシャモン」を披露した。同プロジェクトは、新型コロナウイル…

前の記事

島根県 松江商工会議所

松江商工会議所(島根県)は松江地区の商工会、松江青年会議所、同所青年部と連携し、6月26日から「コロナに負けるな!松江GENKI夜市(げんきよいち)」と銘打ったキャンペーンを開…

関連記事

福島県 会津若松商工会議所

会津若松商工会議所は2020年11月27日から、金曜日に会津若松市内の女性農業者(=農業女子)の生産物を販売する「農業女子の野菜直売会」を開始した。12月までは毎週、21年1月…

福井県 敦賀商工会議所

敦賀商工会議所は、「敦賀真鯛(まだい)」の地域ブランド化を目指し、新メニューの開発に力を入れている。2020年7月には敦賀市在住の個人を対象にレシピを募集。9月に応募15作品…

富山県 黒部商工会議所

黒部商工会議所(富山県)と黒部市は、毎年盛況の商工業の祭典「くろべフェア」を今年はオンラインで開催している。コロナ禍の中でも地元企業をPRしようと同所ホームページ内に…