日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 スマホ片手にまち歩き モバイルサイト開設 ナビ機能が充実

熱海商工会議所(静岡県)は4月1日、会員事業所や市内公共施設など1000カ所以上の情報を網羅した観光とまち歩きのためのモバイルサイト「あたみナビ」の運用を開始した。同所では、平成26年度事業の一環として、会員の紹介ページを主体とした、総合的な観光情報のモバイルサイトの構築を行ってきた。

観光客や市民が生活する上で、さまざまな店を探したいという要望を受けた。利用する側の目線でより良いページ作成をするため、検討委員会を設立。同委員会では表示方法や検索手順方法などを模索してきた。

同サイトは、スマートフォンやタブレット端末を使って店舗情報を確認できるほか、GPS機能を生かし、目的店までのナビゲーションが可能。会員事業所の店舗情報をベースに、観光施設・イベント情報をはじめ、津波情報、避難所や避難場所、消火栓の位置、公共トイレなどの防災情報も案内する。Googleマップと連動してまち歩きのナビとしても活用できる。

同所は、「会員である旅館・ホテル・飲食店をはじめとして各種事業所を紹介し、市内経済の需要を高めることができればと期待している。また、新たな会員の獲得につながれば」と話している。

次の記事

茨城県 ひたちなか商工会議所 

ひたちなか商工会議所(茨城県)は4月26日、「ひたちなかご当地グルメ」の第5弾として、茨城・ひたちなかプリン「ちちんぷりんぷりん」の販売を県内洋菓子店などで開始した。この…

前の記事

群馬県 前橋商工会議所

前橋商工会議所(群馬県)は同所発行の広報誌『商工まえばし』4月号から、従来の同所会員情報に加え、前橋市と同市内にある前橋東部商工会、富士見商工会の情報も掲載。全市域へ…

関連記事

岩手県 久慈商工会議所

久慈商工会議所(岩手県)は、新型コロナウイルスの影響を受けている飲食・交通業などの消費喚起を促し地域経済の活性化につなげるため、久慈市の事業委託を受け、市内で使える商…

福岡県 田川商工会議所青年部

田川商工会議所青年部(福岡県、田川YEG)は、会員事業者が店頭などに掲示して新型コロナウイルス拡大防止対策をアピールできるA4判ポスター「安心安全対策おしながき」を5千部制…

岡山県 総社商工会議所

総社商工会議所(岡山県)は、総社市の魅力や企業情報・採用情報、イベント情報などを発信する「そうじゃのミライ」プロジェクトの一環として、YouTubeに専用チャンネルを開設し…