日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 はじめてのお使いは商店街 子どもの身近な存在に

姉妹で力を合わせてお使いに挑戦

飯塚商工会議所(福岡県)は4月18日、「はじめてのお使いin商店街」を開催した。今回で23回目となる同イベントは、毎回定員を上回る応募のある人気企画で、抽選で選ばれた3歳~小学3年生までの地域の子どもたちが2人1組となってお使いをするイベント。今回は12組24人の子どもたちが参加した。

当日は、保護者から依頼を受けた4商品を買うために、子どもたちが商店街の中を散策。お店と商品を見つけてお金を払ってゴールするまで、チームになった相手とともに悩みながらも助け合い、商店街の人に励まされながらお使いをした。数多くの微笑ましい姿が見られたことから、保護者や商店の店主などからは「思い出に残るイベントになった」と好評を博している。

同所では、商店街が子どもたちにとって身近な存在であってほしいと願うとともに、イベントを通じて子どもたちから元気をもらい、商店街の活性化につなげたいとしている。同イベントは年に4~5回の開催を目指しており、次回は6月20日に実施予定だ。

次の記事

神奈川県 川崎商工会議所

川崎商工会議所(神奈川県)は3月18日、「かわさき産業親善大使」の任命式を実施。読売巨人軍の井端弘和選手や、指揮者の坂入健司郎さん、フリーアナウンサーの鈴木裕子さん、ご…

前の記事

広島県 尾道商工会議所/島根県 松江商工会議所/愛媛県 松山商工会議所 今治商工会議所

尾道(広島県)、松江(島根県)、松山、今治商工会議所(愛媛県)の4商工会議所は4月22日、尾道商工会議所で合同会頭会議を初めて開催した。同会議は、3月22日に広島と島根を結ぶ「…

関連記事

東京都 東京商工会議所

東京商工会議所は9月16~18日の3日間、同所1階多目的スペースで「『Withコロナ時代』職場の感染症対策グッズ緊急展示・商談会」を開催した。職場での新型コロナウイルス感染拡…

宮崎県 西都商工会議所

西都商工会議所(宮崎県)は、西都市の市街地活性化の拠点として「まちづくり西都KOKOKARAココカラ」を開所した。名称には「ここから市街地の活性化がスタートする」という意味…

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所(岐阜県)と大垣観光協会が特許庁の地域団体商標に登録出願していた「大垣の木枡」および「大垣の枡」が7月14日に商標登録された。9月4日には、同所交流産業委…