日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 全国のうどんが集結 エキスポに8万人超来場

グランプリを獲得した大阪のかすうどん

湯沢商工会議所(秋田県)に事務局を置く全国まるごとうどんEXPO実行委員会は9月30日、10月1日の2日間、「全国まるごとうどんエキスポ2017 in 秋田・湯沢」を開催した。日本三大うどんの一つである「稲庭うどん」の地元、湯沢市で行われる同イベントは今年で7回目。全国各地のうどんが集結することで、うどんという食文化を通じて地域の垣根を越えた連携を生むことを目指し開催している。

当日は、北海道から沖縄まで19のご当地うどんが集結。来場者がお気に入りのうどんに投票して1位を決める「ご当地うどんグランプリ」では、昆布だしなどが効いたあっさりとした味わいのつゆが特徴である、大阪府の「かすうどん」が優勝した。

会場では全国各地の特産品の販売も行われ、さまざまな味覚を楽しむことができた。さらに、30を超えるグループが出演する「まるごと湯沢ミュージックストリート」や湯沢高校書道部の「書道ガールズパフォーマンス」なども催された。会場には2日間で8万人を超える人が訪れ、盛り上がりを見せた。

次の記事

セレクト地域短信 ご当地じゃこサミット タコス風がグランプリに

高知県 安芸商工会議所

安芸商工会議所(高知県)に事務局を置く安芸「釜あげちりめん丼」楽会は10月7、8日、安芸市内で、「第5回全国ご当地じゃこサミット」を開催した。...

前の記事

セレクト地域短信 空き家の利活用推進 行政・企業と協定締結

福井県 鯖江商工会議所

鯖江商工会議所(福井県)は10月16日、鯖江市などと「空き家利活用を通じた地域活性化連携協定」を締結した。同日に行われた締結式には、同市の牧...

関連記事

セレクト地域短信 空き家対策で協定締結 相談対応など7団体連携

滋賀県 八日市商工会議所

八日市商工会議所(滋賀県)、滋賀県宅地建物取引業協会、滋賀県建築士会、滋賀県土地家屋調査士会、滋賀弁護士会、滋賀県司法書士会、東近江市商...

セレクト地域短信 マリーゴールド贈呈 医療従事者に感謝して

宮城県 気仙沼商工会議所女性会

気仙沼商工会議所女性会(宮城県)はこのほど、新型コロナウイルスの感染拡大で奮闘する医療従事者にマリーゴールドのプランターを贈呈した。同女...

セレクト地域短信 コンポストバッグ配布 地域貢献へ新事業

神奈川県 大和商工会議所女性会

大和商工会議所女性会(神奈川県)はこのほど、「コンポストバッグ」を活用した生ごみの減量によるCO2削減の取り組みを開始した。新型コロナウイル...