日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 空き家の利活用推進 行政・企業と協定締結

協定調印式に臨む園副会頭(左)、牧野市長(左から2人目)ら

鯖江商工会議所(福井県)は10月16日、鯖江市などと「空き家利活用を通じた地域活性化連携協定」を締結した。同日に行われた締結式には、同市の牧野百男市長や同所の園幸雄副会頭らが出席。園副会頭は「この連携協定により空き店舗・空き家問題が解決され、若者が集まり、鯖江がさらに活性化することを期待する」と発言。今後、空き家の利活用を通じて産業、まちづくり、教育などの分野で相互に協力していく。

同協定には、日本最大級の不動産・住宅情報サイトを運営するLIFULLと、民泊事業会社である楽天LIFULL STAYも参加している。LIFULLと連携することで、同社のサイトを通じて全国に同市の空き家情報を発信する。楽天LIFULL STAYとは、地元住民に対するセミナーの開催や同社が持つノウハウの提供などにより、同市における民泊の実施体制整備について連携する。民泊の普及に向けて、来年には空き家を活用した民泊モデルハウスもオープン予定だ。

さらに、LIFULLのグループ会社は空き家を活用して「クリエイターラボ」や「キッズスペース付きオフィス」を開設予定。若者や女性のキャリア形成を支援する。

次の記事

秋田県 湯沢商工会議所

湯沢商工会議所(秋田県)に事務局を置く全国まるごとうどんEXPO実行委員会は9月30日、10月1日の2日間、「全国まるごとうどんエキスポ2017 in 秋田・湯沢」を開催した。日本三…

前の記事

広島県 三次商工会議所

三次商工会議所(広島県)は2日、高齢者世帯などに対する買い物支援サービス事業「おつかいピオネット」の実証実験を開始した。同事業は、ケーブルテレビの仕組みを利用して、テ…

関連記事

福井県 敦賀商工会議所

敦賀商工会議所は、「敦賀真鯛(まだい)」の地域ブランド化を目指し、新メニューの開発に力を入れている。2020年7月には敦賀市在住の個人を対象にレシピを募集。9月に応募15作品…

富山県 黒部商工会議所

黒部商工会議所(富山県)と黒部市は、毎年盛況の商工業の祭典「くろべフェア」を今年はオンラインで開催している。コロナ禍の中でも地元企業をPRしようと同所ホームページ内に…

北海道 恵庭商工会議所

恵庭商工会議所(北海道)は、恵庭市の姉妹都市ニュージーランド・ティマル市の特産品であるブラックカラント(カシス)を原料にした飲料「ブラックカラントソーダ」を開発した…