セレクト地域短信 推奨地元産品を認定 ブランド化でイメージ向上

認定を受けた「銚子つりきんめ」の干物

銚子商工会議所(千葉県)は11月14日、「銚子推奨認定品」の発表会を行った。同認定品は、地域資源を活用した独自性や品質の高い産品を同所が認定したもの。認定を通してブランド化を図り、地元の人や観光客の支持・信頼を得ることで銚子市のイメージを向上させ、同市内の産業支援を図る。

認定の期間は3年間。以前より認定を受けていた30品に、新規で認定を受けた11品が加わり、現在の認定品は計41品となった。キンメダイの干物やイワシの角煮、ぬれせんべい、すしなど、地元の特色を生かした商品が認定を受け、発表会で披露された。推奨品には目印として所定のシールを貼ることができ、事業者からは「地元ならではの商品であることをアピールできる」と好評だ。

認定に当たっては、同所の会員であることに加え、一定の基準を満たす必要がある。同市のイメージに合っているかどうか、デザインやネーミングなどの完成度はどうか、食品の品質や味はどうか、工芸品として品質や形態は良いかなどの項目が審査される。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 事業者の資金調達支援 小口投資のファンド設立

大阪府 豊中商工会議所 池田商工会議所 箕面商工会議所

豊中商工会議所(大阪府)に事務局を置く豊能地域応援ファンド事業実行委員会は、9月に「豊能地域応援ファンド事業」の対象事業者を採択の上、今月か...

前の記事

セレクト地域短信 ニット小物をアピール 企業の枠越えブランド化

新潟県 五泉商工会議所

五泉商工会議所(新潟県)と五泉ニット工業協同組合は10月14、15日の2日間、新潟市内でニット小物ブランド「ichaku(あいちゃく)」の展示会を開催した...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする