セレクト地域短信 販路回復・開拓を議論 東北六県連

東北六県商工会議所連合会などで組織する「復興水産加工業販路回復促進センター」は11月9日、宮城県仙台市で「販路回復・開拓パネルディスカッション」を開催。約100人が参加した。

パネルディスカッションは、6月に開催した「東北復興水産加工品展示商談会2015」の一環として実施したもの。当日は、東日本大震災で被災した水産加工業者の販路開拓支援を目的に、大手百貨店や商社のバイヤーら4人をパネリストに迎え、地域資源を活用した商品づくりや商談時のポイント、顧客ニーズから見た商品開発のキーワードなどについて意見交換を行った。6月の商談会を基にした、バイヤーや顧客による三陸産の水産物の評価、期待する水産加工品などについても紹介された。

次の記事

セレクト地域短信 7割がIoTに関心

大阪府 大阪商工会議所

大阪商工会議所は11月25日、「製造現場におけるIT活用に関する調査」結果を公表した。調査は、今年7月に設置した「IoT・オープンネットワーク活用...

前の記事

セレクト地域短信 ドライバーに注意喚起 危険な道路 地図で明示

北海道 北見商工会議所

北見商工会議所(北海道)運輸車輌部会ではこのほど、北見市内の道路で注意が必要とされる危険箇所を示した「ヒヤリハットマップ」を発行した。同...

関連記事

セレクト地域短信 食品衛生で連携協定 HACCP対応を支援

福岡県 中間商工会議所

中間商工会議所(福岡県)は10月25日、中間市、HACCP(ハサップ)ジャパン、楽天コミュニケーションズと「あんしん安全な『飲食の街』を目指す連携...

セレクト地域短信 相互で特産品一斉販売 高速道路の開通記念に

静岡県 静岡商工会議所/山梨県 甲府商工会議所

静岡商工会議所と甲府商工会議所(山梨県)はこのほど、両県の特産品を一斉に相互で販売する物産展「祝・中部横断自動車道開通記念フェア」を開催...

セレクト地域短信 北の五感体験プランのサイト開設

北海道 北海道商工会議所連合会

北海道商工会議所連合会、北海道経済連合会、北海道経済同友会、北海道観光振興機構の4団体はこのほど、コロナ禍で危機的な状況にある各団体の会員...