セレクト地域短信 介護の担い手を育成 資格研修事業が好評

今年度も含め、69人が研修を修了した

深川商工会議所(北海道)は昨年10月1日~12月9日、深川市民を対象とした資格講座「介護職員初任者研修」を実施。14人の受講生が修了した。

この研修事業は、同所が北海道知事の認可を受け、平成21年度から「介護員(ホームヘルパー)養成研修講座」(国の制度変更により今年度から改名)として、深川市や医療機関、介護施設などと連携して開講。高齢化が進み、深刻な人手不足に悩む同市の介護・福祉業界に人材を送り出すとともに、働く場が少ない地元で安定した雇用を生み出すことが目的だ。

約3カ月間の研修では、講義や演習、福祉施設などでの実習を130時間修め、修了試験に合格すると資格が取得できる。費用はテキスト代込みで5万2000円と、一般の資格講座よりも安く設定されている。修了した受講生からも、「夜間の講習は仕事と両立できるのでありがたい」「介護の知識を深めるチャンスになった」と好評だ。

同所は、「修了者の約6割が介護職に就いている。実習の受け入れ先からも、『意欲の高い人が多く、質の高い人材育成に期待が持てる講座だ』との声があり、この事業の継続に力を入れたい」と話している。

問い合わせは、同所(☎0164・22・3146)まで。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 地域ブランド4商品を認定 商品力アップで販路拡大

神奈川県 三浦商工会議所

三浦商工会議所(神奈川県)は今年度、三崎マグロやシラスなどを加工した4商品を「三浦ブランド商品」に認定。昨年12月から販売を始めた。今年度認定...

前の記事

セレクト地域短信 ブーム終焉の地から「復活」ののろし フラフープイベント開催

千葉県 東金商工会議所

東金商工会議所(千葉県)は昨年11月23日、東金市内で、フラフープを使った対戦型のスポーツイベント「EGフープバトル世界選手権」を開催。6才から67...

関連記事

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

セレクト地域短信 初日の出・初詣列車運行 海浜鉄道でお年玉配布

茨城県 ひたちなか商工会議所

ひたちなか商工会議所(茨城県)に事務局を置く「おらが湊鐵道応援団」とひたちなか海浜鉄道は1月1日、沿線スポットで初日の出や初詣を楽しめる列...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする