日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 車窓の景色をパチリ 路線バスフォトコンテストを開催

19歳の男子大学生による最優秀賞受賞作品

大田原商工会議所(栃木県)は、大田原市内を走る市営バスなどに関する写真作品を募り、「路線バスフォトコンテスト」を開催。昨年12月10~24日まで、入賞作品をバスの車内で展示した。

日々の足となる鉄道がなく、自家用車の保有率が高い同市。そこで、市民にもっとバスに親しんでもらおうと、同所は大田原市中心市街地活性化協議会を組織して、平成23年度からこのコンテストを主催している。

昨年度までは〝車窓からの風景〟を募集していた同所だが、「構図が限られてしまう」との配慮から今年はテーマを拡大し、バスが写っている風景や車内の様子なども募集。また、学生など、バスの利用率が高い若年層の参加を促すため、告知ポスターにはQRコードを入れ、携帯やスマートフォンから気軽に応募できるように工夫した。

作品は9月から11月にかけて募集。その結果、市内外から集まった26作品の中から、19歳の男子大学生が最優秀賞を、17歳の女子高生と80歳の東京都在住の男性がそれぞれ優秀賞を受賞した。

同所は、「今年は学生から20代の社会人まで、若い人の応募が多かったのがうれしい。来年度以降もこのコンテストを通じ、バスがエコで便利な乗り物であることを伝えていきたい」と話している。

問い合わせは、同所(☎0287・22・2273)まで。

次の記事

愛媛県 新居浜商工会議所

新居浜商工会議所(愛媛県)は10日、新居浜市教育委員会と共同で、新居浜市内にある全17校の小学校の6年生を対象に「第1回新居浜ものしり検定(新居浜ジュニア検定試験)」を実施。…

前の記事

京都府 京都商工会議所/福島県 会津若松商工会議所

京都商工会議所と会津若松商工会議所(福島県)は昨年12月15日、京都市内にある同志社大学の新島会館で、「『相互交流Year』クロージングミーティング」を開催。会津松平家第14代…

関連記事

長野県 松本商工会議所

松本商工会議所(長野県)は2月17日、新型コロナウイルス感染症の流行が続く中、医療の最前線で尽力している松本市立病院へ、弁当の差し入れを開始した。医療従事者に感謝と応…

北海道 釧路商工会議所青年部

釧路商工会議所青年部(北海道、釧路YEG)は2月6日から14日まで、釧路川耐震リバーサイド地区に8色の照明と音楽で演出した屋外スケートリンク「くしろウインターパーク」を開設…

愛知県 春日井商工会議所

春日井商工会議所(愛知県)と春日井市観光コンベンション協会、春日井市商店街連合会の3者は、専用アプリで市内店舗の予約やデリバリーができるサービス「かすがいGOGO!」事…