日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 雑煮のレトルト商品を発売 「看板娘」通じてPRも

切り餅付きで、価格は1箱630円。イベント会場でも好評だった

新発田商工会議所(新潟県)は昨年8月、新発田市で親しまれてきた具だくさんの雑煮を、レトルト商品「城下町しばた雑煮合戦」として発売。今月12日には、同所青年部主催の食のイベント「城下町しばた全国雑煮合戦」の会場でも販売し、「伝統の雑煮を家庭でも味わって」と、来場者にPRした。

この商品は、毎年1月に開催されている同イベントをきっかけに誕生したもの。多くの来場者から寄せられた「何か手土産になる商品を」との要望を受け地元の伝統的な味を全国へ発信しようと、新発田ならではの具だくさんの雑煮を約2年間かけて商品化した。

開発に当たっては、同所が地元の食品加工会社や同YEGメンバーなどと協力し、具材の選定や味付けなどを試行錯誤。最終的に、塩引き鮭や鶏肉、根菜類などがたっぷりと入った、しょうゆ仕立ての雑煮が完成した。

同イベントでは毎年、ご当地雑煮の日本一(征夷大将軍)を決める投票や、同イベントの「看板娘」を選ぶミスコンテストなどを実施。市内の会場は、今年も約2万人の来場者でにぎわった。

問い合わせは、同所(☎0254・22・2757)まで。

次の記事

兵庫県 宝塚商工会議所青年部

宝塚商工会議所青年部(兵庫県)は昨年12月17日、宝塚市の新たな名産品にしようと開発した炭酸飲料「宝塚すみれシャンメリー」を発売。同YEGは、「2014年は市制60周年、宝塚歌劇1…

前の記事

埼玉県 秩父商工会議所

秩父商工会議所(埼玉県)は昨年9月、秩父市内のレトロなまち並みや観光スポット約20カ所を写真入りで紹介する「ちちぶ浪漫壽娯録地図」を発行。秩父鉄道秩父駅をはじめ、市役所…

関連記事

香川県 高松商工会議所

高松商工会議所(香川県)は、経営者の高齢化、後継者不在などに伴う中小企業の廃業危機に対応するため、従来の「事業引継ぎ支援センター」と「ネットワーク事務局」を統合した…

長野県 飯田商工会議所

飯田商工会議所(長野県)は、飯田市、市議会と共に、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出実質ゼロを目指す「2050年いいだゼロカーボンシティ宣言」を3月19日に行った。宣言の…

岡山県 岡山商工会議所

岡山商工会議所は、創立140周年に当たり、「2030年に向けたまちづくり提言」を策定。松田久会頭らが3月29日に大森雅夫市長に手渡し、実現を求めた。提言は、岡山市を日本一住み…