セレクト地域短信 宝塚YEG スミレ色のシャンメリー メモリアルイヤーに誕生

360㎖入りで1本350円(税別)。炭酸は強めで甘さ控えめ

宝塚商工会議所青年部(兵庫県)は昨年12月17日、宝塚市の新たな名産品にしようと開発した炭酸飲料「宝塚すみれシャンメリー」を発売。同YEGは、「2014年は市制60周年、宝塚歌劇100周年、手塚治虫記念会館20周年を迎える。節目の年ををこの飲料で祝って」と市民にPRしている。

このシャンメリーは、市の花であるスミレにちなんだ、淡い紫色が特徴。栓を抜けば、小気味良い音と共にほのかなスミレの花の香りが立つ。ラベルには同市ゆかりの漫画家・手塚治虫氏の「リボンの騎士」の主人公サファイアと、宝塚音楽学校旧校舎に茂っていた蔦の葉をあしらい、「エレガントで華やかなまち」という地域イメージを表現した。

開発に当たっては「地酒やビールではなく、あらゆる年代が楽しめる飲料を」というコンセプトを掲げ、お祝い気分を盛り上げてくれるシャンメリーに着目。北海道の専門メーカーに製造を依頼した。昨年の夏には1200本を試作して試飲会を行い、アンケート結果をもとに味や見た目に改良を加えた。

同YEGの神尾友治会長は、「4年間かけて開発したこの商品を、末永く愛される名産品に育てるのが次の目標。市の条例で、〝乾杯には宝塚すみれシャンメリー〟と制定してもらえるよう働きかけたい」と抱負を語った。

問い合わせは、同所(☎0797・83・2211)まで。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 屋上で太陽光発電 環境問題への意識高める

千葉県 佐倉商工会議所

佐倉商工会議所(千葉県)は昨年11月、同所の屋上にソーラーパネル64枚を設置。1月15日から太陽光発電システムの運営を開始した。同所は今後、このシ...

前の記事

セレクト地域短信 雑煮のレトルト商品を発売 「看板娘」通じてPRも

新潟県 新発田商工会議所

新発田商工会議所(新潟県)は昨年8月、新発田市で親しまれてきた具だくさんの雑煮を、レトルト商品「城下町しばた雑煮合戦」として発売。今月12日に...

関連記事

セレクト地域短信 PayPayと連携したポイント付与キャンペーン実施中

岩手県 北上商工会議所

北上商工会議所(岩手県)はこのほど、キャッシュレス決済サービスのPayPayと連携した消費喚起策「がんばれ北上!PayPayを対象店舗で利用すると最...

セレクト地域短信 古文書の和菓子を再現 地元産の食材生かす

大分県 臼杵YEG

臼杵商工会議所青年部会(大分県・臼杵YEG)はこのほど、臼杵藩主から引き継いだ江戸時代の古文書「菓子製法」を参考に再現した2種類の和菓子を発...

セレクト地域短信 観光関連事業者向けに「みやづ観光ダイジェスト」を発行

京都府 宮津商工会議所

宮津商工会議所(京都府)はこのほど、市内の交通量、主要駐車場の利用数、天橋立などの観光案内所における案内件数、モノレール・ケーブルカー・...

月刊「石垣」

20225月号

特集1
〝二刀流〟で逆境に打ち勝つ! 主業務×自社ブランドで販路拡大

特集2
コロナ禍を乗り越えて長続きする会社へ 人材が活性化する職場の仕組みをつくる

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする