日本の美景 旧澁澤邸

写真提供:NARU建築写真事務所

澁澤一族の面影が残る技術の粋を集めた邸宅

星野リゾート青森屋の敷地内にひときわ目を引く幽玄な建物があります。日本経済の父と呼ばれる澁澤榮一の私邸として使われ、多くの会合などが開かれていた歴史的建造物「旧澁澤邸」です。平成3年、東京からこの地に移築されました。

明治期の名工が手掛けた和風建築に英国王調風の洋館が増築された構造で、それぞれに建築技術の粋が結集しています。堂々たる佇(たたず)まいが、往時をしのばせます。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

前の記事

日本の美景 飛騨の冬と人が生み出した白く輝く巨大な氷瀑

岐阜県 高山市

標高900mにある飛騨大鍾乳洞は、日本で最も高い場所に位置する観光鍾乳洞です。長い洞窟を探検家気分で楽しめるとあって通年で人気のスポットです...

関連記事

日本の美景 新たな一年を告げる光が初空に奇岩を照らし出す

北海道 根室市

北海道の最東端に位置する根室市は、離島を除き、初日の出を日本で最も早く見ることのできる地として知られています。根室半島の中ほど、太平洋に...

日本の美景 瀬戸内の島々を浮き立たせ穏やかに染まる冬の海

愛媛県 松山市

松山市北条沖の鹿島から眺める瀬戸内海は、四国有数の夕日の名所。男小鹿島(おこがしま)や、「夫婦岩」と呼ばれる玉理(ぎょくり)・寒戸(かんど)島...

日本の美景 ライトアップされた紅葉が鮮やかに浮かび上がる

兵庫県 姫路市

好古園は、姫路城西御屋敷跡の発掘調査で確認された西御屋敷、武家屋敷跡などを生かして設計された池泉回遊式庭園です。世界遺産・姫路城を借景と...

月刊「石垣」

20225月号

特集1
〝二刀流〟で逆境に打ち勝つ! 主業務×自社ブランドで販路拡大

特集2
コロナ禍を乗り越えて長続きする会社へ 人材が活性化する職場の仕組みをつくる

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする