日商 Assist Biz

更新

クローズアップ女性会 大河「花燃ゆ」主人公の生涯学ぶ

当日は3人の歴史研究家が講師を務め、来場者は熱心に聞き入った

ゆかりの地でフォーラム大盛況

萩商工会議所女性会は昨年11月29日、萩市内で記念フォーラム「大河ドラマ『花燃ゆ』放映決定 主人公 文(美和)の生涯」を開催した。同フォーラムは、1月4日からスタートしたNHK大河ドラマ『花燃ゆ』のヒロイン・文にちなんだもの。文が同市ゆかりの人物であることから、その人物像や、物語の舞台となった地元についてもっと市民に知識を深めてもらおうと、同女性会が企画した。会場には定員を上回る300人が集まり、大盛況となった。

文は、思想家・吉田松陰の妹で現在の萩市椿東に生まれた。松下村塾の塾生・久坂玄瑞に嫁ぐが、禁門の変によって夫と死別すると、毛利家の跡継ぎである元昭の守役に。その後は初代群馬県令・楫取素彦と再婚、華族となった。

当日は、萩市、防府市、群馬県前橋市に残された文の足跡をたどりながら、各地域の歴史研究家たちがそれぞれに秘話を披露。近年明らかになった新事実も飛び出し、熱心にメモをとる来場者も多く見られるなど、充実の2時間となった。

同女性会の福間恵子会長は「文という人物の全体像が今回初めて明らかになり、大変勉強になった。大河ドラマの放映が萩の活性化につながるよう、女性会としてもいろいろな取り組みを模索していきたい」と抱負を語った。

次の記事

三重県 松阪商工会議所

松阪商工会議所は昨年11月25日、市内で女性会の設立総会を開催。初代会長には発起人代表の中村久仁子氏が選出された。総会員数は県内最大規模の119人となる。冒頭では中村氏が…

前の記事

佐賀県 鳥栖商工会議所女性会

鳥栖商工会議所女性会主管の婚活イベント「愛に恋」(別称「とす婚」)が昨年10月26日、市内の結婚式場を会場に開催された。このイベントは、同女性会が以前から婚活事業の計画…

関連記事

島根県 松江商工会議所女性会

松江商工会議所女性会は7月30日、地域の助け合い活動のひとつとして取り組んでいる「ひとり一品運動」の協力呼び掛けで集めた品々を松江市社会福祉協議会へ寄贈した。「ひとり…

愛知県 東海商工会議所女性会

東海商工会議所女性会は7月8日、新型コロナウイルス感染症対策の貢献を目的として東海市へフェースシールド130個を寄贈した。同市しあわせ村保健福祉センターで行われた贈呈式…

千葉県 千葉商工会議所女性会

千葉商工会議所女性会は七夕を前にした6月30日、医療の最前線で新型コロナウイルス感染症に立ち向かう医療従事者の方々に対し、感謝の気持ちを込めた短冊をちりばめたメッセー…