日商 Assist Biz

更新

YEG(青年部)フラッシュ 「仁・義・礼・智・信」の五常の徳を習得する

関東ブロック代表理事 川島 憲朗(日光YEG・栃木県)

平成27年度の関東ブロックは、「The Soul of KANTO〜麗しき日本の魂、関東ブロックの誇りを胸に〜」をスローガンに掲げて活動しています。日本人としての美しい志を基軸に、YEGのプライドと、関東ブロックの誇りを感じられるような人材育成と相互連携、情報共有・発信を行います。

首都機能を抱えるブロックとして、国をもけん引していくYEGとなるためには、青年経済人としての資質向上はなくてはならないものです。7000人を超えるメンバーのスケールメリットを十分に発揮し、関東ブロックのプラットフォーム構築に向けて事業を展開します。

今年度の関東ブロック大会とちぎ日光大会は、「with my SOUL〜日の光の本、魂の志士となれ!〜」をテーマに開催します。脈々と受け継がれてきた大和魂やYEG魂を、日光の地で磨きをかけ、一人ひとりが地域のために動く。青年経済人として、「仁・義・礼・智・信」の五常の徳を習得することのできる大会とすることが目標です。全てのメンバーが、地域のこと、日本経済のことを考え、仲間との交流を通して自己研さんの場として活用できる大会になれば幸いです。

今年は、徳川家康公御奉祀400年を迎え、日光では「式年大祭」としてさまざまな催しが開催されています。また、日光の社寺が世界遺産に登録されて15周年という特別な年です。ぜひ「聖地日光」で多くの体験をしていただき、明日の日本をともにつくり上げましょう。

次の記事

新潟県 十日町YEG

十日町商工会議所青年部は7月10、11日の2日間、徳島県阿南市で視察研修を行った。十日町YEGと阿南YEGは、災害発生時において迅速な支援活動を円滑に実施するために日本YEGが定…

前の記事

静岡県 島田YEG

島田商工会議所青年部は5月29日、「みらぷろ」(未来創造プロジェクト)の一環として、「高校生に経営者の声を伝えよう」を開催した。同事業は、若手経営者であるYEGメンバーが…

関連記事

北海道 名寄商工会議所青年部

地元の他の青年団体会員の減少が進む中ではあったが、迅速な地域まちおこし活動の手助けを行い、また、将来に向けて地元商工会議所議員の担い手を育てようと、2007年に若手有志…

日本YEG

日本商工会議所青年部(日本YEG)は、令和2年度日本YEG米良充朝会長のお膝元・宮崎市のシーガイアコンベンションセンターで交流事業を開催した。本事業は日本YEG交流委員会が企…

和歌山県 和歌山商工会議所青年部

平成18(2006)年に設立。県庁所在地ではあるがYEG未設置だったために、県内の他の商工会議所からの要望に応える形で、当初81人でスタートしました。連合会にも設立と同時に加…