日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 地元企業に起業家紹介 「後継者バンク」が始動

静岡商工会議所が運営する静岡県事業引継ぎセンターは4月1日から、後継者のいない事業主に県内のさまざまな起業家を紹介する「静岡県後継者バンク」事業をスタートさせた。全国の支援センターでは初の取り組みとなる。

この事業は、後継者不足に悩む事業主の事業継続と、起業家の創業を同時に支援するもの。官民の創業支援機関が開くセミナーなどで、起業家を目指す人に登録を呼び掛け、創業意欲や希望条件などを調査し、後継者のいない事業主に条件に合う起業家を紹介する仕組みだ。双方の希望が一致すれば、合意に向けて同センターが支援する。

事業主は廃業を防げるだけでなく、雇用確保につながり、起業家にとっては自由度は低いものの、顧客や経営ノウハウを引き継げるというメリットがある。手数料は無料だ。同所は、「事業主と起業家の双方の悩みに耳を傾けることで、地域の経済や雇用を守る手助けをしたい」と話している。

次の記事

静岡県 富士商工会議所

富士商工会議所(静岡県)は、富士市内の27校の新小学3年生に地元の特産品について知ってもらおうと、イラスト入りのカラフルなリーフレット5000部を製作。3月20日に市教育委員会…

前の記事

神奈川県 相模原商工会議所

相模原商工会議所女性会(神奈川県)はこのほど、地元産の桑の葉を使用して開発した健康茶「とうとるん」の専用サイトをオープン。ネット販売を開始した。同女性会は、かつて「養…

関連記事

愛媛県 伊予商工会議所

伊予商工会議所(愛媛県)は、小規模事業者の販売促進・新規顧客の開拓などを目的に、11月1日から「スマホでお得なWEBクーポン!」事業を実施している。利用者は、参加店20店舗…

岡山県 倉敷商工会議所

倉敷商工会議所(岡山県)は、創立90周年記念事業として、防災・減災、環境に配慮した新商工会館の建設に着手した。現在の建物が老朽化したため、2019年10月に新商工会館の建設…

石川県 小松商工会議所

小松商工会議所(石川県)は10月16日から11月15日まで、地元の飲食店と農業生産者が連携して特別メニューを提供するグルメイベント「お店でマルシェin小松」を開催した。同イベ…