日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 相模原女性会 「健康茶」人気商品に ネット販売スタート

電話やFAXでの注文も受け付けている

相模原商工会議所女性会(神奈川県)はこのほど、地元産の桑の葉を使用して開発した健康茶「とうとるん」の専用サイトをオープン。ネット販売を開始した。

同女性会は、かつて「養蚕のまち」として栄えた地元産の桑の葉の豊富な栄養成分に着目。特にカルシウムは小松菜の1・5倍、鉄分は15倍もあるほか、血糖値の上昇を緩やかにし、脂肪燃焼の効果があるとされる特殊成分DNJ(デオキシノジリマイシン)を含んでいることから、昨年9月に商品化。一部の会員事業所などで販売していた。

今年2月には、県が「女性が開発に貢献した商品(モノ・サービス)」を対象に積極的なPRを行う「神奈川なでしこブランド(KNB)」にも認定された。販売店がテレビに取り上げられるなど、徐々に知名度も向上。ネットと店舗での売り上げも順調に伸びているという。

同女性会は、「ネット販売を機に、幅広い年代・地域の人に興味を持ってもらえたら」と話している。

次の記事

静岡県 静岡商工会議所

静岡商工会議所が運営する静岡県事業引継ぎセンターは4月1日から、後継者のいない事業主に県内のさまざまな起業家を紹介する「静岡県後継者バンク」事業をスタートさせた。全国…

前の記事

大阪府 大阪商工会議所

大阪商工会議所はこのほど、会員企業を対象に実施した「消費税率引き上げの影響および賃金動向に関する調査」結果を発表。調査期間は3月3~12日、対象は中小企業1934社で、289…

関連記事

福島県 会津若松商工会議所

会津若松商工会議所は2020年11月27日から、金曜日に会津若松市内の女性農業者(=農業女子)の生産物を販売する「農業女子の野菜直売会」を開始した。12月までは毎週、21年1月…

福井県 敦賀商工会議所

敦賀商工会議所は、「敦賀真鯛(まだい)」の地域ブランド化を目指し、新メニューの開発に力を入れている。2020年7月には敦賀市在住の個人を対象にレシピを募集。9月に応募15作品…

富山県 黒部商工会議所

黒部商工会議所(富山県)と黒部市は、毎年盛況の商工業の祭典「くろべフェア」を今年はオンラインで開催している。コロナ禍の中でも地元企業をPRしようと同所ホームページ内に…