日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 会報作りに学生起用 地域の魅力に新たな視点

誌面がフレッシュになったと好評

所沢商工会議所(埼玉県)はこのほど、同所が発行している月刊会報誌『sora』で専属の広報活動を行う「soraレディー」に市内在住の大学生、磐城千尋(いわきちひろ)さんを起用した。磐城さんには会員事業所や地域の魅力を新たな視点で引き出し、所沢のイメージアップを図るため、1年の任期で取材活動に携わってもらう。

同誌は、毎号広報委員会を開き編集方針を決めて作製されているが、「もっと誌面を明るく親しみやすいものに」との声が上がり、昨年から地元の学生をsoraレディーに任命。同誌でレポーターなどとして活躍してもらっている。2代目となる磐城さんは、5月号から市内の取材活動などに精力的に取り組んでいる。

同所は、「学業を優先しながらも、わがまち〝所沢〟のさまざまな面を体感してもらい、一緒に会報誌を盛り上げていきたい」と話している。

次の記事

長野県 佐久商工会議所

佐久商工会議所(長野県)が観光客向けに開発した電気自動車「オカーゴ」の思わぬ使い道に注目が集まっている。利用者は市内の介護老人保健施設に入所しているお年寄り。「普段、…

前の記事

福岡県 福岡商工会議所

福岡商工会議所は、福岡市や公益法人福岡よかトピア国際交流財団、福岡市内の大学などと連携して、地元で活躍するグローバル人材を育成するための日本人大学生向け海外留学奨学…

関連記事

滋賀県 長浜商工会議所

長浜商工会議所(滋賀県)は3月6日、来春卒業予定の大学生などを対象に、湖北地域(琵琶湖北部)の企業を知ってもらう合同企業説明会「ローカルジョブコレクションLOOK UP!超…

青森県 黒石商工会議所

黒石商工会議所(青森県)は、市民に雪だるまの制作を呼び掛ける「津軽くろいし みんなの雪だるま」事業の一環として雪だるまの写真コンテストを実施し、3月1日に結果を発表し…

高知県 高知商工会議所

高知商工会議所は、花見のシーズンに合わせて毎年開催している高知城周辺をぼんぼりでともすイベントを、3月5日から5月5日まで実施している。初日には点灯式が行われ、青木章泰…