日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 自衛隊員に簿記資格を 再就職支援へ特別講座

資格取得を目指し熱心に勉強する隊員

北九州商工会議所(福岡県)は6月8日に全国で実施される日商簿記検定に向けて、同所と自衛隊小倉駐屯地が連携し、現役隊員を対象にした対策講座を初めて実施した。

自衛隊の退職者には、定年制で退職する隊員のほかに、20代で2~3年の任期制任用の隊員がおり、共に再就職の支援が課題。簿記の資格が就職に役立つことから特別講座を開いた。今回の受講者は隊員11人。合計10回の講義で3級の合格を目指し奮闘した。同所は「検定が就職に役立てば幸い。今後も需要に応えて実施したい」と話している。

次の記事

山形県 天童商工会議所

天童商工会議所(山形県)は今年度、消費増税による打撃を〝笑顔のおもてなし〟で払拭しようと、「笑顔8%UP運動」に取り組んでいる。きっかけは、天童市内の小学生が道行く人に挨…

前の記事

北海道 札幌商工会議所

札幌商工会議所推奨店協会(北海道)が作成した漫画情報誌『札幌乙女ごはん。』の第2弾が5月29日に販売を開始した。今回のテーマは「春と恋とジンギスカン」。市内に実在するジン…

関連記事

東京都 東京商工会議所

東京商工会議所は9月16~18日の3日間、同所1階多目的スペースで「『Withコロナ時代』職場の感染症対策グッズ緊急展示・商談会」を開催した。職場での新型コロナウイルス感染拡…

宮崎県 西都商工会議所

西都商工会議所(宮崎県)は、西都市の市街地活性化の拠点として「まちづくり西都KOKOKARAココカラ」を開所した。名称には「ここから市街地の活性化がスタートする」という意味…

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所(岐阜県)と大垣観光協会が特許庁の地域団体商標に登録出願していた「大垣の木枡」および「大垣の枡」が7月14日に商標登録された。9月4日には、同所交流産業委…