日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 ヒスイと地酒 絶妙コラボ ご当地カクテル誕生

それぞれに地域のイメージが込められている

糸魚川商工会議所(新潟県)は、同市の特産である「ヒスイ」と「地酒」を活用したご当地カクテル「ヒスイカクテル」を考案。1日から市内飲食店で提供を開始した。

同所で新たに開発したヒスイパウダーを使用した6色の「ヒスイネイル」は、女性旅行者などに好評だ。今回登場するカクテルは、この6色のヒスイカラーに着目。地元酒蔵5カ所の銘酒と、市内のブドウ園のブドウジュースをベースにした澄んだ味わいの本格的な6種類のご当地カクテルが完成した。

提供開始に先立ち、6月23日にはお披露目イベント「ヒスイカクテルバー」が女性限定で開催。同所は、「ヒスイをキーワードに糸魚川らしさをアピールしていきたい」と話している。

次の記事

福岡県 北九州商工会議所

北九州商工会議所(福岡県)が毎年実施している「中小企業優良従業員表彰」の応募事業所数が139社を記録し、昨年度の応募事業所数116社を大幅に上回った。同所は、高齢者雇用の継…

前の記事

大阪府 大阪商工会議所

大阪商工会議所は6月4日、中国ビジネスに積極的な在阪企業12社の取り組みを紹介して会員事業所の中国進出に役立ててもらおうと、『中国販路拡大事例集~「中国でいかに売るか」…

関連記事

香川県 高松商工会議所

高松商工会議所(香川県)は、経営者の高齢化、後継者不在などに伴う中小企業の廃業危機に対応するため、従来の「事業引継ぎ支援センター」と「ネットワーク事務局」を統合した…

長野県 飯田商工会議所

飯田商工会議所(長野県)は、飯田市、市議会と共に、2050年までに二酸化炭素(CO2)の排出実質ゼロを目指す「2050年いいだゼロカーボンシティ宣言」を3月19日に行った。宣言の…

岡山県 岡山商工会議所

岡山商工会議所は、創立140周年に当たり、「2030年に向けたまちづくり提言」を策定。松田久会頭らが3月29日に大森雅夫市長に手渡し、実現を求めた。提言は、岡山市を日本一住み…