セレクト地域短信 商圏情報で販路拡大を 地域特性を可視化

見込み客データの分析に活用

横須賀商工会議所(神奈川県)は7月、地理情報システム(GIS)を活用した商圏レポートを会員企業に無料(非会員は1万円)で提供するサービスを開始した。

会員企業の販路拡大を目指す同サービスは、商圏内の世帯数や人口構成などの統計情報と地図情報を組み合わせて提供するもの。地域の見込み客が可視化されることで分析しやすく、地域特性を把握しやすいという利便性がある。

さらに、会員企業には「GIS簡易診断セット」(3000円)と、「GIS分析セット」(1万円)も用意。簡易診断セットは、自社の顧客データに加えて同所職員が会員企業にヒアリングし、新規客が多い地域を地図上に示して可視化できる。分析セットは、専門家がヒアリングを実施。見込み客データを地図上に落とし込んで詳細に分析し、レポートを提出する。

7月28日からは、説明会などを通じて募った会員企業5社が参加する半年間のプロジェクト「足元商圏戦略塾」がスタート。GISを活用した経営計画を立て販売拡大を目指す。

5社は定期的に集まり、専門家を交えて情報共有。GISの活用法などを学び、個別相談を経て具体的な営業戦略などに役立てる。「年末には成功事例を生み出し、次につなげていきたい」と期待する同所は、「大企業などは商圏分析を活用した戦略立てを行っているが中小企業にはほとんど普及していない。無料で商圏レポートを提供することで、少しでも会員企業のサポートができれば」と今後の意気込みを語る。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 継続支援で復興推進 企業マルシェ第1弾開催

東京都 東京商工会議所

東京商工会議所は7月28・29日に、福島県の農産物・物産品を会員企業の協力で展示販売する「企業マルシェ」の第1弾として「福島復興 天王洲マルシ...

前の記事

セレクト地域短信 舟上茶会で小江戸満喫 「和装で散策」に特典も

千葉県 佐原商工会議所

佐原商工会議所(千葉県)などは、6月14・15日に、香取市佐原で「第1回佐原茶会~御茶と愛でる伝統文化~」を開催した。このイベントは、今も江戸情...

関連記事

セレクト地域短信 はっさくん年賀状作成 今年の干支「寅」とコラボ

広島県 因島商工会議所

因島商工会議所(広島県)はこのほど、「2022年はっさくん年賀状」の画像データを作成した。年賀状は、尾道市因島が発祥の柑橘「八朔(はっさく)」...

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする