日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 にぎわうフラノマルシェ 来場者数300万人突破

買い物を楽しもうと多くの観光客が訪れる

富良野商工会議所(北海道)などが平成22年に開設した食をテーマにした複合施設「フラノマルシェ」が注目を集めている。7月8日、来場者数が300万人を突破した。

運営は、同所や市などでつくるまちづくり会社が中心となり、地元企業などから募った出資金を元に地域住民や商業者などの意見を取り入れて事業を進めている。フラノマルシェの開設によって中心市街地の年間来訪者数も平成25年には約80万人を記録するなど、大幅に増加。経済波及を示す消費効果は、原材料・所得波及効果1・94倍により、年間5億円の売上に対し9・5億円に及んでいる。

また、地元事業者の努力によって50種類もの新商品が誕生し、さまざまな効果をもたらしている。さらに、7月1日に国税庁が発表した路線価が、フラノマルシェの接道部分において前年対比3・4%上昇。過去最高額を記録し、勢いに拍車がかかる気配だ。

同所は、「フラノマルシェのオープンにあたっては、地域資源∞全国展開プロジェクトを活用したことにより事業者の意識も高まり、良い商品開発に結びついた。地方都市の地価が下落する中、2万3000人ほどの小都市でフラノマルシェをはじめとした中心市街地活性化事業に取り組んできた結果が出てうれしい」と話している。

次の記事

岩手県 一関商工会議所

一関商工会議所(岩手県)は7月1日、「地域産業活性化支援室」を設置した。農商工連携と6次産業化の取り組み推進を図っていく。支援室は、同所専務理事が統括を務め、地域産業活…

前の記事

北海道 釧路商工会議所

釧路商工会議所(北海道)は8月4~29日に、今夏で3回目となる「釧路すえひろ『ヒア』ガーデン」を市内中心部の栄町平和公園で開催した。多くの市民や観光客で連日にぎわいを見せ…

関連記事

福井県 敦賀商工会議所

敦賀商工会議所は、「敦賀真鯛(まだい)」の地域ブランド化を目指し、新メニューの開発に力を入れている。2020年7月には敦賀市在住の個人を対象にレシピを募集。9月に応募15作品…

富山県 黒部商工会議所

黒部商工会議所(富山県)と黒部市は、毎年盛況の商工業の祭典「くろべフェア」を今年はオンラインで開催している。コロナ禍の中でも地元企業をPRしようと同所ホームページ内に…

北海道 恵庭商工会議所

恵庭商工会議所(北海道)は、恵庭市の姉妹都市ニュージーランド・ティマル市の特産品であるブラックカラント(カシス)を原料にした飲料「ブラックカラントソーダ」を開発した…