日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 パリで広島の魅力PR 海外販路の拡大目指す

つくりかたや歴史に対する質問も多かった

広島商工会議所は10月17、18日の2日間、フランス・パリの中心部にあるオペラ地区で、広島県、広島市、東広島市、尾道市、熊野町などとともに広島フェア「C‘est bon JAKEN」を開催した。

同フェアは、「食」「ファッション」「観光」などをテーマに、パリ市民に広島の魅力をPRし、「広島ブランド」の価値向上につなげる目的で初めて実施されたもの。同県に拠点を置く28社が出展し、日本酒やご当地グルメ、伝統工芸品などを展示販売して広島ブランドを売り込むとともに、パリでのニーズや動向を探り、ビジネスチャンスを創出しようと取り組んだ。

フェアには約3000人のパリ市民が来場。現地メディア8社から取材を受けるなど注目を集め、にぎわいを見せた。中でも日本酒の試飲会や広島お好み焼きが好評で、フランス人の食への関心度の高さを実感する結果となった。

また、パリで活躍中の日本食シェフによるデモンストレーションや広島出身の人気料理研究家によるお弁当レシピの紹介、アイドルによるミニコンサートなど、ステージプロモーションも実施。さまざまな角度から広島の魅力を発信した。

同所は、「フランスの方々に広島の食をはじめ、多彩な魅力を知っていただけた。これを機会に広島に来ていただければ」と話している。

次の記事

セレクト地域短信 「木ごよみカレンダー」発売開始

愛知県 稲沢商工会議所

稲沢商工会議所(愛知県)はこのほど、「木ごよみカレンダー」2015年度版の発売を開始した。日本四大植木生産地の一つである同市の特色を生かし、植...

前の記事

セレクト地域短信 「feel NIPPON展」を開催 各地から21品が集結

広島県 福山商工会議所

福山商工会議所(広島県)は10月8~13日、〝食〟を集めた物産展「feel NIPPON展」を開催。同所が平成12年度から直営する「まちなか交流ぷらざ ふく...

関連記事

セレクト地域短信 ワーケーション体験推進 豊富な観光資源をPR

福島県 いわき商工会議所

いわき商工会議所(福島県)はこのほど、いわき市の観光産業活性化を目的としたワーケーション事業を開始した。新型コロナウイルス感染症拡大を背景...

セレクト地域短信 期待の若者40人を地元紙で紹介

群馬県 桐生商工会議所青年部

桐生商工会議所青年部(群馬県・桐生YEG)は、40周年記念事業として、これから羽ばたこうとしている若者を地域全体で応援することを目的に「FLY!KIRY...

セレクト地域短信 夏の魅力動画で発信 年間通じた誘客目指す

北海道 紋別商工会議所

紋別商工会議所(北海道)はこのほど、夏の紋別の魅力を詰め込んだ観光動画「JNO MOMBETSU観光プロモーション動画」をYouTubeで公開した。動画は、...