日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 訪日客の消費拡大へ 免税販売用包装袋製作 中小の負担軽減

透明で札幌市のロゴが入っている

札幌商工会議所(北海道)は10月1日、免税販売包装用袋の販売を開始した。同所が製作窓口となり、各店に小分け販売することで地元免税販売店の負担を軽減する。

10月1日に外国人旅行者などの消費税免税制度が改正され、これまで対象外だった食品・化粧品などの消耗品類が免税対象となった。しかし、免税販売を行う際、国指定の包装製作費がハードルになる。そこで同所は、市内小売店の負担を軽減しようとオリジナルの包装袋の製作を企画。袋の経費負担との兼ね合いで免税申請を見合わせていた中小小売店の免税販売を後押しする。

販売対象は、札幌市内で免税販売を行い、観光庁の「免税店シンボルマーク」使用許可を受けている店。袋は大・中・小の3サイズで、同市のロゴがデザインされている。販売は10枚単位で、価格はそれぞれ890円、740円、270円(全て税別)。

同所は、「免税販売に取り組んでいる小売店からは客単価が上昇したという報告もあり、検討中の小売店もぜひ外国人消費を取り込んで、売上アップにつなげてほしい」と話している。

次の記事

北海道 北海道商工会議所青年部

北海道商工会議所青年部連合会(=北海道YEG)は8日、新千歳空港で「北海道ご当地限定おみやげ広場2014」を開催した。このイベントは、普段は地元でしか手に入らない地域限定品を…

前の記事

島根県 出雲商工会議所

出雲商工会議所(島根県)、出雲市、観光協会などで組織する実行委員会は10月25、26日、「神在月出雲全国そばまつり」を開催。北から南まで、全国各地のそばが集結した。北海道、…

関連記事

山口県 萩商工会議所

萩商工会議所(山口県)は1日から31日まで、萩焼窯元・販売店によるオンライン販売「がんばろう萩!萩焼まつり―web版陶器市―」を開催する。販売開始から先着2千人まで全国一律で…

大分県 豊後高田商工会議所青年部

豊後高田商工会議所青年部(大分県、豊後高田YEG)は、新型コロナウイルスの影響を受けた昭和の町商店街を応援するYouTube動画を34本制作し、同所ホームページにて公開している。…

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)とみやぎ仙台商工会、仙台市は「想(おも)いやり」を合言葉に「感染症対策・地域経済循環プロジェクト」を実施している。新型コロナウイルス感染症の拡大…