クローズアップ女性会 地元食材を使ったグルメが誕生!観光客を呼び込む名物に

コンテストは、市内の飲食店関係者らが試食して「安芸らしさ」などをポイントに審査。グランプリに輝いた「安芸まるごと丼」(上)のほか、「夏野菜ののっけ丼」、「ナスのじゃこ天たたき」、「チリメンのスパゲッティと安芸ベジ・スターズ」など地元食材を生かした料理が入賞した

安芸商工会議所女性会が昨年12月に開催した料理レシピコンテストの入賞作品から、地元の食材をふんだんに使った新グルメ「なすジロー丼じゃこ」が誕生。名称を募集し、3月28日に「安芸まるごと丼」に決定した。

安芸まるごと丼は、和風だし・オイスターソース・しょう油で炒めたナスをご飯の上に乗せ、チリメンジャコや土佐ジローの目玉焼きなどをトッピングしたもの。ナスやゆず、しらすなど、地元でとれる多くの農畜産・水産物を生かした名物料理を提供するお店が市内に少ないことから、身近な食材の良さを再認識してもらおうと同女性会がコンテストを企画。昨年10月12・13日の「第1回全四国ご当地じゃこサミット2013」で優勝した「釜あげちりめん丼」に続く、女性会発の地元グルメを生み出すことを目指した。

2月24日には、市内の飲食店で販売してもらおうと試食会を実施。現在5店で提供しており、今後はお店を紹介するマップをつくり、市民や観光客への周知を図っていくという。 メンバーは、「提供店を増やして安芸市の名物料理として育て上げ、観光客の呼び込みにつなげていきたい」と意気込みを話している。

次の記事

クローズアップ女性会 「被災地の社会福祉に役立てたい」義援金を寄贈

岐阜県 岐阜商工会議所女性会

岐阜商工会議所女性会は2月18日、岐阜新聞岐阜放送社会事業団に義援金10万円を寄付した。この義援金は、「全国商工会議所女性会宮城全国大会で被災...

前の記事

クローズアップ女性会 空港周辺をきれいに!クリーンアップ作戦を挙行

沖縄県 那覇商工会議所女性会

那覇商工会議所女性会は昨年12月14日、那覇空港周辺道路(国道58号線沿い)の清掃活動「クリーンアップ作戦」を実施した。当日は、女性会メンバー...

関連記事

クローズアップ女性会 60周年記念イベント資金を県に寄付 無料会員限定

徳島県 徳島商工会議所女性会

徳島商工会議所女性会は9月13日、コロナ禍の影響を受けている子どもたちの支援に役立ててもらおうと、県に30万円を寄付した。女性会の前会長でもあ...

クローズアップ女性会 足踏み式消毒液スタンド計6台を市内の図書館へ寄贈 無料会員限定

大阪府 岸和田商工会議所女性会

岸和田商工会議所女性会は8月16日、女性会の創立10周年を記念する事業の一環で、市内の図書館で使用する足踏み式消毒液スタンド計6台を寄贈した。...

クローズアップ女性会 マルシェの売上金で図書カードを市内17の小学校へ 無料会員限定

岡山県 新見商工会議所女性会

新見商工会議所女性会は7月6日、コロナ禍で学校行事の中止・延期が相次ぐ市内17小学校へ、図書カード(20万円分)を寄贈した。カードの購入には、...