日商 Assist Biz

更新

月刊石垣2014年4月号

ビジネスを救うお助けご飯 ボリュームたっぷりステーキサラダ

笠井奈津子

気分を高めたいときにはおいしい物を食べるに限る! これは実に有効な手段です。でも、何をしてもいまいち気分が上がらない……。そんな状態が続くよ...

100年経営に極意あり!長寿企業の秘密 伝統に固執せず努力を続け、江戸時代から続く風習を守る

ワタナベ鯉のぼり 株式会社

5月の青空の下、元気に泳ぐ鯉のぼり。立派な大人に成長してほしいという願いを込めて、男の赤ちゃんが生まれて最初に迎える端午の節句(5月5日)に...

リーダーの横顔 久慈を 世界の琥珀の本場に 向 正彰

岩手県 久慈商工会議所

岩手県久慈市は、昨年のNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」の影響で、知名度は完全に全国区になりました。今年の冬も多くの観光客が訪れました。...

あの人を訪ねたい 川嶋 あい

シンガーソングライター

〝天使の歌声〟と称される歌声で卒業や旅立ち、応援ソングなど、さまざまなテーマの曲を歌うシンガーソングライターの川嶋あいさん。15歳で福岡か...

情熱ぴーぷる 第12回女性起業家大賞・スタートアップ部門 奨励賞

社会福祉法人ゆずり葉

創業のきっかけは、障がいがある方に、働くことによって自信を持ち、生きる目標を見いだしてほしいと考えたことでした。当時は、障がいのある方が...

現代に息づく職人技 「パスタ皿ペアセット」

作山窯(さくざんがま・岐阜県土岐市)

今月は美濃焼の伝統と技術を生かしたパスタ皿をご紹介します。

元気が出る中小企業経営 “対応力”で勝負! ~チャレンジ精神で存在価値を発揮~

静岡県浜松市に、自動車・バイクの試験装置を製造する新日本特機という企業があります。同社が扱うのは、ブレーキやトランスミッションなど、駆動...

スポーツライター 青島健太の注目アスリート チームに貢献するため 信じた道を貫く大谷選手

大谷翔平

もしかすると二刀流に挑戦している大谷翔平という選手は、誤解されているかもしれない……。 北海道日本ハムファイターズの大谷選手は、今シーズン...

こうしてヒット商品は生まれた! 大人の鉛筆

北星鉛筆株式会社

昭和26年に鉛筆中心の文房具メーカーとして誕生した北星鉛筆が、創業60周年を記念して開発・製造した「大人の鉛筆」。鉛筆ともシャープペンシルと...

まちの解体新書 煙が立ち昇る焼き物の里 青い海と緑の山に囲まれた温もりのあるまち

岡山県 備前市

赤レンガの煙突から煙が立ち昇る窯元で、1000年もの歴史と伝統を受け継ぐ備前焼。備前のまちには現在も400人余りの作家たちが窯を構え、作品を生み...

こんなときどうする会社の法律Q&A 【今月のテーマ】商店街のイベントで提供できる景品の限度額

第一法規株式会社

これまで、来店客の増加や販売促進のためにプレゼントやおまけを用意したことはありませんか? 実は、これらの景品には、景品表示法(以下「景表法...

「下町育ちの再建王」の経営指南 発明と発見の間

小山政彦

3月号では独自固有の長所を磨き、お客さまを惹きつける個性の重要性について紹介しました。今回は、それが見つからない場合の生き抜き方です。25年...

クローズアップ女性会 「被災地の社会福祉に役立てたい」義援金を寄贈

岐阜県 岐阜商工会議所女性会

岐阜商工会議所女性会は2月18日、岐阜新聞岐阜放送社会事業団に義援金10万円を寄付した。この義援金は、「全国商工会議所女性会宮城全国大会で被災...

クローズアップ女性会 地元食材を使ったグルメが誕生!観光客を呼び込む名物に

高知県 安芸商工会議所女性会

安芸商工会議所女性会が昨年12月に開催した料理レシピコンテストの入賞作品から、地元の食材をふんだんに使った新グルメ「なすジロー丼じゃこ」が...

真壁昭夫の経済底流を読み解く 懸念される経常収支の黒字激減 企業の競争力を回復させる環境づくりが必要

真壁昭夫

2月10日に、財務省が昨年12月の国際収支(速報)を発表した。このうち、経常収支は過去最大の6386億円の赤字となり、単月ベースの赤字は3カ月連続...

商工会議所活用レシピ 会話中の一言が大きな変化をもたらしてくれました

千葉県 千葉商工会議所/株式会社シェフミートチグサ

弊社は昭和39年に父が「千種精肉店」として創業し、食肉卸売業を中心に展開してきました。平成8年に家業を離れた兄の跡を私が継いで、今では専務の...

YEG(青年部)フラッシュ 委員会

日本YEG

このたび、平成26年度日本ビジョン委員会の委員長に就任いたしました、岡山YEGの和氣伸吉と申します。今年度日本ビジョン委員会では、今日の日本を...

YEG(青年部)フラッシュ 日本YEG会長所信

日本YEG

わが国は、平成24年末の政権交代以降、デフレ経済からの脱却に向けた金融緩和や成長戦略などといった政府の諸施策や、2020年オリンピック・パラリ...

職場の教養 回り道もまたよし

社団法人倫理研究所

人が生きていく上で、失敗や挫折はつきものです。誰もが物事の成就を目指して、励んでいます。失敗は自分にとってマイナスであり、できればしたく...

テーマ別企業事例 思わず行ってみたくなる 人の心をつかむ「導く力」

モール505/水の都ひろしま推進協議会/井口文華堂/河原町文化開発研究所

土浦駅から徒歩5分。高架道路のカーブに沿って曲がりくねった鉄筋コンクリートの建物が続く。5棟の低層のビルが連結しているモール505だ。隣接する...

  • 1
  • 2