セレクト地域短信 商工見本市に3万2000人 商業支援と市民PR コラボで魅力発信

さいたま商工会議所などは11月7~9日の3日間、「コラボさいたま2014 さいたま商工見本市」を開催した。この事業は、さいたま市を拠点として積極的な事業を展開している商工業者の展示会(見本市)として、平成14年から毎年開催しているもの。出展者の自社製品のPRや販促などを行う「ビジネス支援」と、来場者に商工業を広く紹介する「市民PR」のコラボレーションで、同地域の商工業の魅力を発信するとともに、理解促進を図った。

会場の「さいたまスーパーアリーナ」には、171の出展者がブースを展開。3日間で約3万2000人の来場者でにぎわいを見せた。

メーンステージでは、基調講演や企業認定式が実施され、展示ホールでは「亜鉛めっき体験教室」「かんたんロボット製作教室」「岩槻人形小道具づくり教室」など、さまざまなものづくり体験教室を開催。他にも数多くの産業ジャンルのPRを行い、イベント全体を通じ、新製品開発のきっかけ創出や、次世代の子どもたちへものづくりの魅力を伝えた。同所は、「会員事業所の販路拡大や新規顧客の開拓につながるイベントを今後も実施したい」と話している。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 四日市女性部 義援金携え 被災地視察 継続的な支援誓う

三重県 四日市商工会議所女性部

四日市商工会議所女性部(三重県)は10月28、29日、仙台商工会議所(宮城県)を表敬訪問し、宮城県商工会議所女性会連合会に義援金85万1062円を贈呈し...

前の記事

セレクト地域短信 過去最高1300社超が出展 メッセナゴヤ盛況

愛知県 名古屋商工会議所

名古屋商工会議所は11月5~8日、日本最大級の異業種交流展示会「メッセナゴヤ2014」を開催した。過去最大となる1315社が出展し、来場者も6万5975人...

関連記事

セレクト地域短信 「仙台初売り」2日開幕 豪華福袋で盛り上げ

宮城県 仙台商工会議所

仙台商工会議所(宮城県)は、1月2日に開幕する恒例の伝統行事「仙台初売り」を各種催事で盛り上げている。初売りでは、各店舗や商店街が感染症対...

セレクト地域短信 大通りでだるま市 ドライブスルー販売も

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)などが協力する「高崎だるま市実行委員会」は1月1日と2日、市の伝統工芸品である「だるま」の毎年恒例イベント「高崎だる...

セレクト地域短信 初日の出・初詣列車運行 海浜鉄道でお年玉配布

茨城県 ひたちなか商工会議所

ひたちなか商工会議所(茨城県)に事務局を置く「おらが湊鐵道応援団」とひたちなか海浜鉄道は1月1日、沿線スポットで初日の出や初詣を楽しめる列...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする