日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 「小規模店へ足を運んで」 お店応援ラリーで活性化

並んでクーポン券を購入する市民ら

十和田商工会議所(青森県)は7月20日から、十和田湖商工会、十和田奥入瀬観光機構と連携し、十和田市内の飲食店、小売店などを支援する事業「コロナに負けるな!十和田のお店応援ラリー」を開催している。同事業は、5千円分のクーポン券(500円券10枚つづり)を1冊3千円で販売するとともに、参加店でクーポン券を利用し、店のシールを3枚(3店舗)以上集めて応募すると地元産品を詰め合わせた福袋「十和田〝復袋〟」が当たるというもの。初日に同所など3カ所で販売を開始すると多くの市民が訪れ、6千冊発行したクーポン券は当日中に完売した。

クーポン券の有効期限は10月31日まで。使用できるのは飲食店、小売店など発売時点で212店舗。今後、増える予定だ。同所は過去にプレミアム商品券を発行した際、利用先が大型店に片寄ったことから、今回、6枚は中小店専用クーポンとし、大型スーパーなどで利用できるのは4枚に限定した。

同所は「経営支援が必要な小規模店舗にこそ積極的に足を運んでほしいとこのような形にした。市内経済の回復と復興を願って〝復袋〟も付けた」とし、「市民の皆さんには、なるべく多くの店を回ってほしい」と呼び掛けている。応援ラリーの応募期限は11月15日。

次の記事

セレクト地域短信 月例オンライン商談会 ものづくり企業に特化

愛知県 名古屋商工会議所

名古屋商工会議所(愛知県)は25日を皮切りに、地域の中小ものづくり企業と大手・中堅メーカーとのビジネスマッチングの機会を提供するオンライン形...

前の記事

セレクト地域短信 中心市街地に相談所開設 立ち寄りやすさに配慮

群馬県 高崎商工会議所

高崎商工会議所(群馬県)は7月1日、高崎市中心市街地の鞘町(さやちょう)にサテライトオフィス「まちなか経営相談所」を開設した。新型コロナウイル...

関連記事

セレクト地域短信 「馬肉の日」をアピール 制定10周年イベント

山形県 長井商工会議所

長井商工会議所(山形県)は8月29日、2012年に同所が全国で初めて制定した「馬肉の日」10回目を記念して「ながい馬肉マップ第10号」をリニューアル...

セレクト地域短信 バスケ観戦で消費喚起 本拠地周辺ガイド作成

群馬県 太田商工会議所

太田商工会議所(群馬県)はこのほど、B1リーグのプロバスケットボールチーム「群馬クレインサンダーズ」の新たな活動拠点となる太田市民体育館(...

セレクト地域短信 大学、ジェトロと連携 グローバル人材育成へ

岡山県 岡山県商工会議所連合会

岡山県商工会議所連合会は8月31日、国立大学法人岡山大学、独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)とグローバル人材の育成などに向けた包括連携...