日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 月例オンライン商談会 ものづくり企業に特化

参加申し込みから商談会当日までの流れ

名古屋商工会議所(愛知県)は25日を皮切りに、地域の中小ものづくり企業と大手・中堅メーカーとのビジネスマッチングの機会を提供するオンライン形式の商談会「月例NAGOYAモノづくりマッチングOnline」を月1回開催する。新型コロナウイルス感染拡大の影響で受注減となった中小企業の取引拡大を図り、地域活性化につなげることが狙いだ。

商談時間は1社当たり25分。加工先や材料の仕入れ先、業務委託・提携先を求める発注企業を招き、ビデオ会議アプリZoomを使って商談を行う。参加費は、会員は無料、非会員は1万円。参加を希望する企業は、専用ホームページから申し込む。

募集は毎回10社程度を予定しており、申し込みを受けると発注企業が事前に商談の可否を決定。商談が決まった企業は、当日所定の時間にZoomにアクセスして商談を行う。サンプルなどがある場合は事前に発注企業へ送付する(図参照)。

初回の8月25日は、工作機械用製缶や板金部品の外注先を求める豊和工業、2回目は9月17日に焼き入れ加工やクロムめっき加工の外注先を求める新東工業との商談会を実施する。3回目は10月21日に愛知時計電機との商談会を予定しており、9月23日まで、アルミ砂型鋳物などの加工先を募集中。

詳細は、https://www.nagoya-cci.or.jp/mono-matching/を参照

次の記事

秋田県 大館商工会議所青年部

大館商工会議所青年部(秋田県、大館YEG)は、大館市内の小中学生が、七夕にちなみ2000個の風船に願い事の短冊を付けて放つイベント「新型コロナウイルスを吹っ飛ばせ! バルー…

前の記事

青森県 十和田商工会議所

十和田商工会議所(青森県)は7月20日から、十和田湖商工会、十和田奥入瀬観光機構と連携し、十和田市内の飲食店、小売店などを支援する事業「コロナに負けるな!十和田のお店応…

関連記事

岩手県 久慈商工会議所

久慈商工会議所(岩手県)は、新型コロナウイルスの影響を受けている飲食・交通業などの消費喚起を促し地域経済の活性化につなげるため、久慈市の事業委託を受け、市内で使える商…

福岡県 田川商工会議所青年部

田川商工会議所青年部(福岡県、田川YEG)は、会員事業者が店頭などに掲示して新型コロナウイルス拡大防止対策をアピールできるA4判ポスター「安心安全対策おしながき」を5千部制…

岡山県 総社商工会議所

総社商工会議所(岡山県)は、総社市の魅力や企業情報・採用情報、イベント情報などを発信する「そうじゃのミライ」プロジェクトの一環として、YouTubeに専用チャンネルを開設し…