日商 Assist Biz

更新

中小機構 新事業創出や発展の拠点に 「TIP*S」開設

地域おこしや女性の活躍推進など、さまざまなテーマのイベントが予定されている

中小企業基盤整備機構は10月30日、東京・大手町に、全国の中小企業や小規模事業者、起業に関心のある人々のためにさまざまなイベントやワークショップなどを行う新施設「TIP*S(ティップス)」を開設した。同施設は「好きなことや得意分野を生かして起業したい」「新事業のアイデアをふくらませたい」「次のステップに進みたい」など、創業や新事業への挑戦を考える人々の想いを形にする新しい〝学びの場〟がコンセプト。施設名は、英語で「Talk・Imagine・Perform・Stage」の頭文字を組み合わせたもので、「会話・想像・行動が生まれる場所」を表現している。「✻」には、印をつけたくなるようなヒントが集まる「気付きの場」となるように、との願いを込めた。

同施設では今後、平日の日中・夜間や土曜にイベントやワークショップ、講座、セミナーなどを随時開催していく。同機構は、「東京駅の目の前という抜群の立地のため、会社帰りに立ち寄るなど、多くの人に気軽に利用してもらえれば」と話している。

詳細は、https://tips.smrj.go.jp/を参照。