復興庁 新たな挑戦30件紹介 産業復興事例集を発行

「岩手・宮城・福島の産業復興事例集30 2019―2020」

復興庁はこのほど、「岩手・宮城・福島の産業復興事例集30 2019―2020」(写真)を発行した。同事例集は、岩手・宮城・福島の3県の企業や団体が、業種や地域の特性、培ってきた知見や創意工夫を活用した、さまざまな挑戦を掲載。①復興五輪、②新分野/新市場/海外進出、③被災地での再生・創業/被災地への進出、④観光振興/地域交流拡大、⑤事業承継、⑥SDGsの六つテーマごとに合計社の事例を紹介している。

復興庁では、こうした取り組みを被災地内外の企業や自治体で共有することによって、今後の事業創出や復興の加速化につながることに期待を寄せている。

詳細は、こちらを参照。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

月刊「石垣」

20225月号

特集1
〝二刀流〟で逆境に打ち勝つ! 主業務×自社ブランドで販路拡大

特集2
コロナ禍を乗り越えて長続きする会社へ 人材が活性化する職場の仕組みをつくる

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする