日商 Assist Biz

更新

もらってうれしい大人の手土産 宮崎の人気駅弁は都城の郷土料理「かしわめし」

かしわめし 760円(税込) 写真の配送用(冷凍)は4個2592円(税込)(送料・手数料別)

九州を旅していると、いろんな場面でかしわめしに出合う。町の弁当店、コンビニはもちろん喫茶店のメニューや駅弁売店にもかしわめしが並ぶ。かしわめしは間違いなく九州を代表する郷土めしだ。特に宮崎の都城エリアでは、昔から養鶏が盛んで、どこの家庭でも庭先に鶏を放し飼いにしていたという。来客時や慶事には鶏をつぶして、さまざまなかしわ料理をつくりもてなしたそうだ。

せとやま弁当の「かしわめし」は都城、西都城駅の駅弁である。まさに地元の郷土料理がそのまま駅弁になったもの。昭和30(1955)年の発売以来、どれだけの旅人の目や舌や胃袋を喜ばせてきたことだろう。

目を引くオレンジ色の掛け紙には可愛いヒヨコの行列。木箱のふたを開けると、なんとも食欲をそそる3色弁当が登場! 錦糸卵の黄色、刻み海苔の黒、かしわ肉の茶色の彩りが美しい。かしわは胸肉のスライスでしっかり細部まで煮汁の味が染みこんでいる。炊き込みご飯は鶏のスープが染み込んだ、奥深い味わい。一口食べれば幸せになること間違いない。

手土産に最適だが、遠方の方もあきらめないで。ありがたいことに冷凍のかしわめしも好評販売中。都城の味を皆さまでどうぞ。

Data

社名:せとやま弁当(せとやまべんとう)

所在地:宮崎県都城市松元町1-1

電話:0986-22-1000

HP:http://0986221000.com/

小林しのぶ 千葉県出身。いつも取材で世界中を飛び回っている行動派の旅行ジャーナリスト、フードアナリスト。食べた駅弁の数は5000食を超え、「駅弁の女王」とも呼ばれている。『ニッポン駅弁大全』(文藝春秋)など著書多数。

次の記事

北海道 稚内市

ポンたらを皿に盛り、マヨネーズ、しょうゆ、七味唐辛子を用意したら熱かんをつけて準備完了。ポンたらを皮からむしっては食べ、むしっては食べ、あらあら熱かんがもうすっから…

前の記事

滋賀県 草津市

JR草津駅から徒歩15分、東海道(国道1号)の交差点にそびえる大きな「うばがもち」の看板。遠くからでも目を引き、吸い込まれるように立ち寄ってしまう。草津名物、いや滋賀県…

関連記事

東京都 文京区

朝は卵かけご飯にのせて、昼はたっぷり挟んでサンドイッチに、夜は野菜と一緒にサッとソテーして。私、こんなにコンビーフが好きだったかしら?「千駄木腰塚」のコンビーフに出…

青森県 黒石市

なんと素敵でおいしいコーンスープ! 正確には「嶽(だけ)きみスープ」、初めて出合ったコーンスープだ。嶽きみとは岩木山南麓の嶽高原で栽培されるトウモロコシ。津軽ならでは…

茨城県 水戸市

水戸の名物は黄門様と納豆、そして梅。水戸の偕楽園は日本を代表する庭園のひとつで、天保13(1842)年に徳川斉昭(なりあき)が造園。園内約13haの梅林には約3000本の梅が植えら…