日商 Assist Biz

更新

もらってうれしい大人の手土産 昭和時代から知られる北海道を代表する珍味 「ポンたら」

ポンたら 142g 1080円(税込)

ポンたらを皿に盛り、マヨネーズ、しょうゆ、七味唐辛子を用意したら熱かんをつけて準備完了。ポンたらを皮からむしっては食べ、むしっては食べ、あらあら熱かんがもうすっからかん。「稚内ブランド」に認定され、稚内市ふるさと納税のお礼品にも選ばれているポンたらは、昭和45(1970)年に販売され、50年の歴史をもつ。北海道産のスケソウダラの身を味付けし、乾燥させたあとローラーをかけてペシャンコに食べやすくしたもので、かめばかむほどタラの味が出てきてくせになる。‶永遠のベストセラー〟‶ノシャップの味〟などのキャッチフレーズが付き、道民なら知らない人がいない。不精な自分はそのまま食べる派だが、一手間加えるなら、ほぐした身に熱湯を注ぎ、身を柔らかくして酢じょうゆで食べてもうまい。ポンたらの名前は、漁師たちが小さいタラのことを‶ぽんたら〟と呼ぶことから来ているそう。オリジナルネームではない。

この記事は無料会員限定の記事です。

無料会員登録をすると続きを読めます。

無料会員の方はログイン

前の記事

宮崎県 都城市

九州を旅していると、いろんな場面でかしわめしに出合う。町の弁当店、コンビニはもちろん喫茶店のメニューや駅弁売店にもかしわめしが並ぶ。かしわめしは間違いなく九州を代表…

関連記事

滋賀県 草津市

JR草津駅から徒歩15分、東海道(国道1号)の交差点にそびえる大きな「うばがもち」の看板。遠くからでも目を引き、吸い込まれるように立ち寄ってしまう。草津名物、いや滋賀県…

東京都 文京区

朝は卵かけご飯にのせて、昼はたっぷり挟んでサンドイッチに、夜は野菜と一緒にサッとソテーして。私、こんなにコンビーフが好きだったかしら?「千駄木腰塚」のコンビーフに出…

青森県 黒石市

なんと素敵でおいしいコーンスープ! 正確には「嶽(だけ)きみスープ」、初めて出合ったコーンスープだ。嶽きみとは岩木山南麓の嶽高原で栽培されるトウモロコシ。津軽ならでは…