セレクト地域短信 魚グルメ「五錦飯」を提供開始

いけ洲博多屋の「五錦飯」。タイやヒラマサなどの魚と錦糸卵、シイタケ、桜でんぶ、とびこを使ったちらしずし

鎮守府開庁130周年を記念して

佐世保商工会議所は、日本遺産に認定されている旧日本海軍の拠点「佐世保鎮守府」が今年開庁130周年を迎えたことを記念して、「海軍さんの魚料理」をテーマにしたご当地グルメ「五錦飯」を開発し、7月1日から佐世保市内の飲食店7店で提供を開始した。五錦飯は、佐世保魚市場に水揚げされた魚を含め、5種類以上の食材を使った〝錦のような美しい混ぜご飯〟。調理法や味付けなどは各店がそれぞれアレンジするが、器は「染付波に桜」を描いた旧海軍の食器を再現した有田焼を使用するなどこだわっている。

同所は豊富な魚種が水揚げされる佐世保市の地域資源の活用と魚食離れの解消を目的に、2014年から魚料理をアピールする事業を行っており、五錦飯の開発もその一環だ。基本となるレシピは市内在住の料理研究家が考案した。

7月1日には、市内で佐世保鎮守府開庁130周年記念式典が催され、海上自衛隊佐世保音楽隊によるオープニング演奏や「日本遺産を活用した地域活性化」をテーマにしたパネルディスカッションが行われた。今後は各種記念イベントも開催され、多くの観光客が見込まれる。同所は「佐世保を訪れたらぜひ五錦飯を味わってほしい。五錦飯が新たな佐世保グルメになれば」と期待している。

この記事をシェアする Twitter でツイート Facebook でシェア

次の記事

セレクト地域短信 SDGsの普及サイト開設

大阪府 大阪商工会議所

大阪商工会議所は6月18日、全国の商工会議所に先駆け、SDGsの浸透を目的とした専用ウェブサイトを開設した(QRコード参照)。SDGsとは、国連が掲げ...

前の記事

セレクト地域短信 学生に企業の魅力PR 講義の一環として見学

兵庫県 三木商工会議所

三木商工会議所(兵庫県)は7月2日と9日の両日、三木市内にキャンパスのある関西国際大学と連携し、同大学経営学部3回生を対象とした企業見学会を開...

関連記事

セレクト地域短信 初のオンライン商談会 DX推進へ30社出展

佐賀県 佐賀県商工会議所連合会

佐賀県商工会議所連合会、佐賀県商工会連合会、佐賀県中小企業団体中央会、佐賀県産業スマート化センターなどはこのほど、生産性向上とDX推進につ...

セレクト地域短信 4金融機関と協定締結 企業の海外販売を支援

福井県 鯖江商工会議所

鯖江商工会議所(福井県)は10月26日、地元の4金融機関(福井銀行、福邦銀行、北陸銀行、福井信用金庫)と共に「CROSS BORDER SABAE(CBS)地域金...

セレクト地域短信 タウン情報誌「城陽日和」を発行

京都府 城陽商工会議所

城陽商工会議所(京都府)はこのほど、タウン情報誌「城陽日和」(2021年秋特別号)を発行した。同冊子は、城陽市の商業を活性化させるため毎年春...

月刊「石垣」

20221月号

特集1
老舗に学ぶ経営哲学 100年企業が守ってきた“わが家の商法”

特集2
新たな波が大きなチャンスになる!地域企業連携で新エネルギーに挑む

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

会議所ニュース

月3回発行される新聞で、日商や全国各地の商工会議所の政策提言や事業活動が満載です。

最新号を紙面で読める!

詳細を見る

無料会員登録

簡単な登録で無料会員限定記事をすぐに読めるようになります。

無料会員登録をする