日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 魚グルメ「五錦飯」を提供開始

いけ洲博多屋の「五錦飯」。タイやヒラマサなどの魚と錦糸卵、シイタケ、桜でんぶ、とびこを使ったちらしずし

鎮守府開庁130周年を記念して

佐世保商工会議所は、日本遺産に認定されている旧日本海軍の拠点「佐世保鎮守府」が今年開庁130周年を迎えたことを記念して、「海軍さんの魚料理」をテーマにしたご当地グルメ「五錦飯」を開発し、7月1日から佐世保市内の飲食店7店で提供を開始した。五錦飯は、佐世保魚市場に水揚げされた魚を含め、5種類以上の食材を使った〝錦のような美しい混ぜご飯〟。調理法や味付けなどは各店がそれぞれアレンジするが、器は「染付波に桜」を描いた旧海軍の食器を再現した有田焼を使用するなどこだわっている。

同所は豊富な魚種が水揚げされる佐世保市の地域資源の活用と魚食離れの解消を目的に、2014年から魚料理をアピールする事業を行っており、五錦飯の開発もその一環だ。基本となるレシピは市内在住の料理研究家が考案した。

7月1日には、市内で佐世保鎮守府開庁130周年記念式典が催され、海上自衛隊佐世保音楽隊によるオープニング演奏や「日本遺産を活用した地域活性化」をテーマにしたパネルディスカッションが行われた。今後は各種記念イベントも開催され、多くの観光客が見込まれる。同所は「佐世保を訪れたらぜひ五錦飯を味わってほしい。五錦飯が新たな佐世保グルメになれば」と期待している。

次の記事

大阪府 大阪商工会議所

大阪商工会議所は6月18日、全国の商工会議所に先駆け、SDGsの浸透を目的とした専用ウェブサイトを開設した(QRコード参照)。SDGsとは、国連が掲げた〝2030年までに持続可能な…

前の記事

新潟県 小千谷商工会議所

小千谷商工会議所は、小千谷市内の企業・団体と共に「おぢや観光プロジェクト」を推進し、土産品開発や観光ツアーなどのイベントを実施している。このほど、小千谷発祥で県の鑑…

関連記事

宮崎県 宮崎県商工会議所連合会

宮崎県商工会議所連合会(会頭:米良充典宮崎商工会議所会頭)や県スポーツ協会(会長:春山豪志宮崎放送代表取締役会長)、県教育委員会(日隈俊郎教育長)など21団体・企業でつくる…

大分県 臼杵商工会議所青年部会

臼杵商工会議所青年部会(大分県、臼杵YEG)と臼杵青年会議所は、毎年7月に行われる「臼杵祇園まつり」が今年、新型コロナウイルスの流行により見送られたことから疫病退散を願う…

山口県 小野田商工会議所

小野田商工会議所(山口県)と山陽小野田市、山口フィナンシャルグループの3者は7月28日に合同記者会見を開き、同所が事務所を置く市商工センターの再整備に官民連携事業の手法の…