セレクト地域短信 店主自慢の商品がサイトに勢ぞろい

久留米商工会議所(福岡県)はコロナ禍にある市内の飲食店や小売店を支援するため、インターネット上で店舗自慢の商品を販売する「オンライン久留米デパート」を同所ホームページに開設した。同時にカタログも作成し、メディアを使って多方面に情報発信することで、より多くの消費者やバイヤーへ訴求し、店舗の売上増につなげる。サイトでは、店主お薦めの商品を掲載するほか、店主の顔が見える事業所PR欄を設けることにより、消費者が安心して購入できるようデザインした。

サイトは、こちらを参照。

次の記事

セレクト地域短信 新たなビジネスの発掘へ グランプリ企業を発表

京都府 京都商工会議所

京都商工会議所は、自社の強みや知恵を生かし、新たな顧客創造を目指すビジネスプランを認定する「第1回知恵‐1グランプリ」の公開プレゼン審査と表...

前の記事

セレクト地域短信 「とまチョップ」マスク 好評につき一般販売

北海道 苫小牧商工会議所

苫小牧商工会議所(北海道)は、苫小牧市の公式キャラクター「とまチョップ」のイラストをプリントしたマスクを一般向けに販売している。2020年秋...

関連記事

セレクト地域短信 抗原検査センター設置 無料、予約不要で簡単に

大分県 宇佐商工会議所

宇佐商工会議所(大分県)は、宇佐市と共同で市内に無料で新型コロナウイルス感染症の抗原検査を行う「うさ抗原検査センター」を5月16日から6月30...

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...

セレクト地域短信 クラダシと連携協定 無料会員限定

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所は、フードシェアリングのショッピングサイト「KURADASHI」を運営するクラダシと、食品ロス削減に向けた連携協定を4月7日に締結した...