日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 奥利根広域観光連携協議会を設立 地域一体となって観光振興図る

設立総会であいさつを述べる平井会長

沼田商工会議所は、県北部の利根沼田地域5市町村(沼田市、みなかみ町、片品村、川場村、昭和村)の観光協会・商工会などとともに2020年12月16日、「奥利根広域観光連携協議会(広観連)」を設立した。自治体のわくを越え、地域が一体となって観光産業の振興を図るのが狙いだ。会長には、同所の平井良明会頭が就任した。

同地域は、尾瀬や谷川岳などの豊かな自然や温泉、名所旧跡など観光資源に恵まれ、年間1千万人を超える観光客が訪れるという。しかし首都圏からの日帰り客が多く、滞在時間を伸ばすことが課題だ。特に20年は、コロナ禍の影響を受けインバウンドを含めて観光客が減少、地域の魅力発信や新たな観光施策が急がれる。同協議会の設立については、かねてより同所と沼田市観光協会が準備を進め、20年10月から設立準備会の開催を重ねて協議会の名称や規約などを検討してきた。今後は会員団体で危機感を共有し、観光資源の調査研究や保護育成、郷土物産のPRなどにおいて緊密に連携する。

この日開催された設立総会では、「観光開発」「地域グルメ開発」「情報発信メディア」の三つの委員会を設置、広域観光の振興策を議論した。今後の事業としては、今春をめどに地区内の名水を巡るスタンプラリーの開催や地域住民の〝おもてなし力〟向上を図る講座開設などが挙げられている。 設立総会で平井会長は、「成功を信じて歩んでいきたい」と意気込みを述べた。

次の記事

セレクト地域短信 空き店舗にシェアオフィス開設 企業間をつなぎ新事業の創出図る

兵庫県 高砂商工会議所

高砂商工会議所は、高砂市内の商店街の空き店舗を活用したシェアオフィス「起業家空間『LINC(リンク)』」を1月に開設した。テレワークや副業など...

前の記事

セレクト地域短信 結婚35年を祝う「翡翠婚式」 商品化へモニターツアー実施

新潟県 糸魚川商工会議所

糸魚川商工会議所は2020年12月10~11日、結婚35年を祝う「翡翠(ひすい)婚式」を盛り込んだ1泊2日のモニターツアーを糸魚川市内で実施した。ヒスイ...

関連記事

セレクト地域短信 芍薬の切り花プレゼント 新たな観光資源の一つに

三重県 鈴鹿商工会議所

鈴鹿商工会議所(三重県)などで構成するSUZUKA産学官交流会では、市内在住者に抽選で市の特産品である「芍薬の切り花」をプレゼントするキャンペ...

セレクト地域短信 特産品を詰め合わせ オリジナルのギフトに

静岡県 掛川商工会議所

掛川商工会議所(静岡県)はこのほど、地場産品を販売する「これっしか処」と共同で、掛川市の特産品を自由に詰め合わせできるギフトセット「KORED...

セレクト地域短信 損保4社と包括協定 会員企業支援で提携

福岡県 大牟田商工会議所

大牟田商工会議所(福岡県)は、あいおいニッセイ同和損害保険、損害保険ジャパン、東京海上日動火災保険、三井住友海上火災保険の損害保険会社4社...