セレクト地域短信 南部せんべいPR販売会 個包装パック新たに開発

各店舗自慢のせんべいが並ぶ

八戸商工会議所(青森県)は5月2日、南部せんべい発祥の地とされる市の業界再生を目指す「八戸の南部せんべいブランド力向上プロジェクト」の一環として、南部せんべいのPR販売会を開催した。

販売会には、参加した6店舗合計で67種類の南部せんべいが並んだ。手軽にさまざまな味を食べてもらおうと、各店舗のせんべいを1枚や2枚入りの個包装にして1枚50円から販売。ごまや豆などの定番商品のほか、チョコレートやチーズ、コーヒーなど、さまざまな味を少しずつ楽しんでもらえるようにした。さらに、販売会に合わせて新たに開発した、各店舗の個包装8枚を詰め合わせたパック商品(540円(税込み))も販売。南部せんべいのアレンジレシピや豆知識を紹介したリーフレットも同封するなど、新たな魅力の発信につなげた。

購入した人は「豊富な種類に驚いた」など南部せんべいに興味を示し、参加した事業者からは「お客さまにとっては選ぶ楽しみがある」「個包装は気軽に配れる、しけらないなどの利点がある。お土産として買っていただければ」と期待の声が寄せられた。

商品は、市のお土産ショップやスーパーマーケットなどで販売中。個包装の商品は、地元の小売店でも取り扱っている。

次の記事

セレクト地域短信 彦根城体感アプリ開発 3カ国語対応で観光促進

滋賀県 彦根商工会議所

彦根商工会議所(滋賀県)の会員企業や近隣の商工会などで組織する一般社団法人近江ツーリズムボードはこのほど、彦根城の秘密が分かる動画や、彦...

前の記事

セレクト地域短信 サクヤヒメ会議始動 女性目線で万博盛り上げ

大阪府 大阪商工会議所

大阪商工会議所は、一人一人が「2025大阪・関西万博」とどう関わるか、何ができるかなどを考える「第1回万博サクヤヒメ会議」を5月26日に開催し、3...

関連記事

セレクト地域短信 抗原検査センター設置 無料、予約不要で簡単に

大分県 宇佐商工会議所

宇佐商工会議所(大分県)は、宇佐市と共同で市内に無料で新型コロナウイルス感染症の抗原検査を行う「うさ抗原検査センター」を5月16日から6月30...

セレクト地域短信 地元食材、パエリアで提供 ふるさと納税返礼品に活用

山口県 下松商工会議所

下松商工会議所(山口県)が特産品の養殖魚「笠戸ひらめ」を活用して商品開発した缶詰の炊き込みご飯の素「笠戸ひらめパエリアの素」が、6月に市のふ...

セレクト地域短信 クラダシと連携協定 無料会員限定

岐阜県 大垣商工会議所

大垣商工会議所は、フードシェアリングのショッピングサイト「KURADASHI」を運営するクラダシと、食品ロス削減に向けた連携協定を4月7日に締結した...