セレクト地域短信 デジタル商品券販売 専用アプリの活用促進

専用アプリ「ねっぴ~Pay」の利用画面

加西商工会議所(兵庫県)はこのほど、キャッシュレス決済の普及促進と市内経済の活性化を目的に、市と連携して20%プレミアム付きのデジタル商品券「デジタルねっぴ~商品券」の運用を開始した。

9月20日までにデジタル商品券専用アプリ「ねっぴ~Pay」から購入申し込みを受け付け、当選した人は27日から10月13日の期間内にポイント販売店で現金をチャージ。10月15日から12月15日まで使用できる。同時に加盟店の申し込みも受け付け中。同所は、デジタル商品券事業を通じて市民と市内事業者に広くアプリを利用してもらえる環境をつくり、今後もデジタルマネーやポイント事業を展開していきたい考えだ。

詳細は、https://kasai.yomsubi.com/を参照。

次の記事

セレクト地域短信 ライフスタイル調査実施 コンビニ利用実態に迫る

福井県 福井商工会議所

福井商工会議所はこのほど、第1回「今どきライフスタイル調査」の結果を公表した。調査は、会員企業の代表者や社員のライフスタイルについて把握す...

前の記事

セレクト地域短信 「バーチャル会社訪問」動画作成 無料会員限定

山形県 山形商工会議所

山形商工会議所はこのほど、例年実施していた高校2年生を対象としたジュニアインターンシップ事業(就業体験)がコロナ禍で中止となったことから、...

関連記事

セレクト地域短信 「創業の部屋」開設 シニア起業家育成へ

埼玉県 深谷商工会議所

深谷商工会議所(埼玉県)はこのほど、企業を定年退職した人材の起業家育成事業を支援する場「創業の部屋」を同所3階に開設した。「創業の部屋」を...

セレクト地域短信 接種証明グッズ配布 利用客へ安全性をPR

広島県 福山商工会議所

福山商工会議所(広島県)は1日、オリジナルの新型コロナワクチン接種関連ツールの無償提供に当たり、会員限定で希望する事業所の申し込み受け付け...

セレクト地域短信 食品衛生で連携協定 HACCP対応を支援

福岡県 中間商工会議所

中間商工会議所(福岡県)は10月25日、中間市、HACCP(ハサップ)ジャパン、楽天コミュニケーションズと「あんしん安全な『飲食の街』を目指す連携...