セレクト地域短信 菊人形・菊花展を開催 「青天を衝け」の場面表現

市の菊をぜいたくに使用した作品を展示

吉野川商工会議所(徳島県)が事務局を務める鴨島菊人形実行委員会は、「第80回鴨島大菊人形」および「第89回四国菊花品評会」を22日から11月21日まで開催する。

鴨島大菊人形は大正時代から続くイベントで、市の花にもなっている「菊」をぜいたくに使用した人形が毎年話題となっている。今回はNHK大河ドラマ「青天を衝け」の場面を表現した菊人形が登場。「栄一と千代 千代をめぐって喜作と争う」3体、「一橋慶喜の臣となる」3体、「東京商法会議所会頭に就く」2体と、市のマスコットキャラクターである「ヨッピー」「ピッピー」を合わせた計10体が飾られる。

四国菊花品評会では、「立菊十二鉢花壇」「立菊六鉢花壇」「福助花壇」「盆栽花壇」「懸崖花壇」「競技花」「総合花壇」の7種目に約40花壇が出品される。展示後に審査会を実施し、優秀な作品には「農林水産大臣賞」「徳島県知事賞」などを贈呈する。入場は無料。

詳細は、http://www.yoshinogawacci.jp/2021kiku.pdfを参照。

次の記事

セレクト地域短信 エビの陸上養殖に挑戦 発電所跡地で再エネ活用

三重県 尾鷲商工会議所

尾鷲商工会議所(三重県)と尾鷲市、中部電力でつくる「おわせSEAモデル協議会」はこのほど、バナメイエビの陸上養殖試験の成果を発表した。同事業...

前の記事

セレクト地域短信 県立大学と包括連携に関する協定締結

島根県 平田商工会議所

平田商工会議所(島根県)は9月17日、公立大学法人島根県立大学と包括連携に関する協定を締結した。協定は、地域の課題解決や発展について取り組み...

関連記事

セレクト地域短信 食品衛生で連携協定 HACCP対応を支援

福岡県 中間商工会議所

中間商工会議所(福岡県)は10月25日、中間市、HACCP(ハサップ)ジャパン、楽天コミュニケーションズと「あんしん安全な『飲食の街』を目指す連携...

セレクト地域短信 相互で特産品一斉販売 高速道路の開通記念に

静岡県 静岡商工会議所/山梨県 甲府商工会議所

静岡商工会議所と甲府商工会議所(山梨県)はこのほど、両県の特産品を一斉に相互で販売する物産展「祝・中部横断自動車道開通記念フェア」を開催...

セレクト地域短信 北の五感体験プランのサイト開設

北海道 北海道商工会議所連合会

北海道商工会議所連合会、北海道経済連合会、北海道経済同友会、北海道観光振興機構の4団体はこのほど、コロナ禍で危機的な状況にある各団体の会員...