日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 大盛況の洋菓子園遊会 ブランド化し発展目指す

パティシエの作業風景

西宮商工会議所(兵庫県)と西宮市、市内の洋菓子店でつくる西宮洋菓子ブランド発信事業実行委員会は6日、洋菓子職人(パティシエ)の実演を見ながら出来たてのスイーツを味わう「第19回西宮洋菓子園遊会~にしのみやSweets Live~」を市内の兵庫栄養調理製菓専門学校で開催した。園遊会には洋菓子店11店が参加し、6皿12品を提供。2500人超の応募者から抽選で選ばれた100人が当日限りのスイーツを堪能した。

同イベントは、洋菓子店が多い西宮を「ケーキ工房のあるまち」として広くアピールし、ブランド化することを目的に始まったもの。昨年から「スイーツライブ」をテーマに、オープンキッチンのある会場でパティシエの製菓技術を間近に見ながら、つくりたてのスイーツを味わえるようにした。毎回好評のイベントだが、今回は午前と午後、各回50人、計100人の募集に対し2500人超が応募、競争率25倍となった。

当日は、司会からスイーツの製作・提供まで全てをパティシエらが担当、自身が製作したスイーツの説明や裏話などで会場を沸かせた。参加者は、次々と運ばれる限定アシェットデセール(スイーツの皿盛り)に舌鼓を打ち、スマートフォンを手にパティシエの製作風景を撮影。最後には、今回の参加店11店を含む市内の24店による焼き菓子のお土産も渡され、お菓子ずくめの2時間を満喫した。

終了後、参加者からは、「とても満足」「お店でも今日のメニューを出してほしい」などの声が上がった。同所は「本来なら競争関係にあるパティシエ同士が店の垣根を越えて〝共創〟するのがこのイベントの特徴であり、〝西宮スイーツ〟ブランドを支えている。イベントを通じて西宮のスイーツと店をより多くの人に知ってほしい」と話している。

次の記事

セレクト地域短信 キャッシュレス推進 事業所向け説明会開催

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は10月17日、JR西日本と北國銀行との3者連携で、キャッシュレス社会実現の整備に向けた説明会を開催。現金を使わないキャッ...

前の記事

セレクト地域短信 平田一式飾りコンテスト 民俗芸術でにぎわい創出

島根県 平田商工会議所

平田商工会議所(島根県)は、創立70周年記念事業の一環として、出雲市平田地域に200年来伝わる民俗芸術「平田一式飾り」の全国コンテスト「BKT(ビュ...

関連記事

セレクト地域短信 サイクリングイベント開催中

茨城県 水戸商工会議所

水戸商工会議所(茨城県)では、1人でも楽しめるサイクリング企画「チャリンコ★ステークス FOR Solo ride」を開催している。同事業は、今年度継続...

セレクト地域短信 地域防災の推進に 行政、自治会と包括協定

神奈川県 小田原箱根商工会議所

小田原箱根商工会議所(神奈川県)、小田原市、小田原市自治会総連合の3者は、防災に関する包括連携協定を8月30日に締結した。同協定は、小田原市の...

セレクト地域短信 9色の風船が大空彩る 市民の願いを乗せて

石川県 白山商工会議所

白山商工会議所(石川県)は、風船に市民の夢や希望が書かれたメッセージカードを付けて大空へ放つイベント「サマーフェスティバルHAKUSAN2021」バ...