日商 Assist Biz

更新

セレクト地域短信 平田一式飾りコンテスト 民俗芸術でにぎわい創出

陶器でつくられたマリオ(右)とアニメ「天空の城ラピュタ」のロボット兵

平田商工会議所(島根県)は、創立70周年記念事業の一環として、出雲市平田地域に200年来伝わる民俗芸術「平田一式飾り」の全国コンテスト「BKT(ビューティフル・かざりもの・つくりもの)2018全国大会」を初開催し、10月15~21日、作品を市内で展示公開した。

平田一式飾りとは、陶器・仏具・金物など生活用具一式を使って人物や物語の一部などを再現したもの。1793年に悪病が流行した折、地元の表具師が茶道具一式で大黒天をつくり平田天満宮に奉納して悪病退散を祈願したのが始まりだ。毎年7月に行われる平田天満宮祭では、市民や団体が技巧を競う競技大会も開催されている。

今回の全国大会は、文化の伝承を図るとともに域外へのPRにより広く関心を集め、交流人口増加につなげようという試み。出雲市長賞には平田高校生徒会が陶器一式で制作したゲームキャラクター「マリオ」、平田一式飾り保存会会長賞には同じく平田高校生が制作した「梟~森の賢者」が、平田商工会議所会頭賞にはまちの活性化に取り組む女性グループの作品が選ばれた。

応募作品は14点にとどまったが、商店街の空き店舗やショーウインドーには、自転車部品でつくられたエビやうちわ一式でつくられた出雲なんきん(金魚)など、平田天満宮の常設作品も含めた40点を超える作品が展示され、大勢の人の目を楽しませた。同所は、「今後も貴重な地域資源を伝承しつつ、まちのにぎわい創出に生かしていきたい」と話している。また、「母川回帰」をテーマにした創立70周年記念事業全体を通じ、若年層が戻りたくなるまちづくりに取り組んでいく。

次の記事

兵庫県 西宮商工会議所

西宮商工会議所(兵庫県)と西宮市、市内の洋菓子店でつくる西宮洋菓子ブランド発信事業実行委員会は6日、洋菓子職人(パティシエ)の実演を見ながら出来たてのスイーツを味わう「…

前の記事

沖縄県 宮古島商工会議所

宮古島商工会議所(沖縄県)に事務局を置く実行委員会は10月27、28日の2日間、「第41回 宮古の産業まつり」を開催した。会場は、昨年に続き宮古空港にも近いJTAドーム宮古島で、…

関連記事

埼玉県 川越商工会議所

川越商工会議所(埼玉県)は、飲食店の新型コロナウイルス感染症対策などが一目で分かるピクトグラムステッカーを作成し、川越市内の事業所に配布した。店の入り口などに貼ること…

三重県 尾鷲商工会議所

尾鷲商工会議所(三重県)などは、海ぶどうを尾鷲市の新たな特産品とすべく、同市の県水産研究所で栽培実験に取り組んでいる。本事業は、中部電力尾鷲三田火力発電所の跡地を活用…

愛知県 犬山商工会議所

犬山商工会議所(愛知県)は7月31日、犬山地域に残る桃太郎伝説を観光資源として再活用するための策を練る「犬山地域桃太郎伝説に基づく地域ストーリー策定・検証事業推進委員会…